Buongiorno! みなさまこんにちは、中川です。
夏日のような9月から急に冬のような気候になったかと思えば台風到来。
我が家のクローゼットのワードローブも大幅な衣替えをしました!

さてさて、食欲の秋から年末年始にかけてお役に立てそうな一品をお教えいたします!

22539705_1478195958935303_743878131
■レンジで作れるローストビーフ
〈材料〉
・牛肉ブロック…300g
・塩…適量
・ブラックペッパー…適量
・ニンニクペースト…1/2片分
・ローリエ…1・2枚
*醤油…大さじ2
*みりん…大さじ1
*酒…大さじ4

①お肉に塩、ペッパー、ニンニクと細かくしたローリエを揉み込む。
②電子レンジで使用できる容器に*とお肉を入れ、ラップなどで蓋をし、500wで3分調理したらひっくり返し、また3分加熱する。
(シリコンスチーマーでしたら片面3分のみで大丈夫です。)
③できあがり。

このローストビーフ、どうやって食べたいですか?
トマトソースにつけて食べても美味しいし、
ギリシャヨーグルトとたまねぎドレッシングをかけてもおいしいし、
わさびやポン酢で食べても美味しいですね。

ではどんなお皿で食べたいですか?

ゴロゴロとした野菜料理を良く食べる私の好みは材質感のあるシンプルなものが多いです。
 

22687978_1478192972268935_230305089

22552545_1478192932268939_234521507

どんなテーブルに?
無地のお皿が多い人は木目のあるテーブル、装飾の多いお皿がお好みならお皿が引き立つような無地の天板やシンプルなクロスの合うテーブルが良いかもしれませんね。

11130268_793943670693872_5298321522

どんな人とテーブルを囲みたいですか?
家族や特別なご友人のためにきっちりテーブルウェアを整えた晩餐会や、
とにかく多くの人とホームパーティー、あるいはしっぽりと晩酌など、シーンも様々ですね。

21752024_1448186175269615_102578043

14925776_1132351650186404_217985068

どのくらいの広さの部屋で、どんな経路で追加のお料理出しをして...
楽しい想像、膨らみましたか?

実現したくなれば、お声かけください。
お手伝いできる日を一同楽しみにしています。

こんにちは、コーディネイターの佐々木です。

最近は、秋を通り越して、冬並みの寒さで、

体調を崩されている方もチラホラ見受けられます。

そんな中、私は安定の元気120%。「病は気から」です。

常に元気と思っていると、本当に元気になるものです。

さて、今回は「リノベーション・オブ・ザ・イヤー」のご紹介。

この一年間で最も優れたリノベーションの事例を表彰するものです。

NENGOからも2作品、エントリーをしております。

■unico

川崎の街に革命を起こす、クリエイターたちが集まる複合的施設。

築50年の食品包装工場をリノベーション。

これからまだまだ進化していきます。

Phpjitch9

■上質な質感に包まれた、光と風・風景を楽しむ家

「回遊性」を持った配置にすることで、完全に区切るのではなく、

家族との繋がりや関係性を重視したリノベーション事例。

Phpzsk4ac

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

また、コーポラティブハウスの自由設計についてのご質問なども、お気軽にお問い合わせくださいませ。
https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

みなさまこんにちは。

目黒コーポラティブハウス 担当コーディネイターの伊藤です。

先日、目黒コーポラティブハウスの安全祈願祭と第2回総会が行われました。

22141237_1177773299019452_345246647
計画地の氏神様である雉子神社。

神社の真上にビルが建っている、
変わった様相の神社です。

今回は組合員は6世帯、
設計士、施工会社、コーディネイターが集まり、
目黒コーポラティブハウス関係者が集う貴重な会となりました。

組合員のみなさまにとっては、
初めての顔合わせとなる方も多く、
初めは緊張した面持ちでしたが、

総会での共用部プレゼンについてなど、
意見も飛び交い、
分科会を開催することも決定するなど、
みなさまとても意識を高く持ってご参加いただけています。

目黒コーポラティブハウス、スタートラインです!

また進捗ご報告いたします。

Buongiorno! 皆様こんにちは、中川です。
先週のお休みを利用して自身もショールーム見学を体験してきました。
 
ネットで調べてみると住宅設備ショールームばかり集めたリストサイトや、巡り方まで力説しているサイトまで開設している熱心な方もいて、意外にも

特に新宿エリアは多くて、
 
①朝日ウッドテック
②ウッドワンプラザ新宿
③EIDAI新宿ショールーム
④柏 木工東京ショールーム
⑤クリナップ新宿ショールーム
⑥ダイキンソリューションプラザ フーハ東京
⑦タカラ新宿ショールーム
⑧長府新宿ショールーム(平日のみ)
⑨東京ガス新宿ショールーム
⑩東京ガス体験ギャラリー
⑪TOTO・DAIKEN・YKKAP東京コラボレーション
⑫ノーリツ東京ショールームNOVANO
⑬光HOUSE新宿
⑭フジエテキスタイル東京ショールーム
⑮トクラス新宿ショールーム
⑯LIXILショールーム東京
⑰リビングデザインセンターOZONE
⑱リリカラ東京ショールーム
⑲タチカワブラインド新宿ショールーム
 
東新宿最寄
⑳冨士ファニチア東京ショールーム
 
新宿御苑最寄
㉑A&Kショールーム
 
代々木最寄
㉒名古屋モザイクショールーム
 
四ツ谷最寄
㉓東京からかみ屋(平日のみ)
 
と確認できる限りでも計23社あるんですね!
参考までにマップまで参考されている方がいらっしゃいますのでご紹介させていただきますね!
新宿のショールーム巡りの王道コース
 
実際これから新築・リノベーションされるお客様も日頃お仕事でお忙しく、
おそらくお休みにまとめて回られる方がほとんどかと思われます。

新宿駅周辺といえども広範囲に分散しているので何日かに分けて行こうかな...
そんな時に非常に便利なのが新宿区のシェアサイクリングです!

22046759_1460517287369837_564745563


私もまずクリナップさんまで徒歩で向かい、見学後にOZONEさんのある新宿パークタワーの北側、新宿中央公園にあるステーションから自転車を借りてLIXILさんに向かい公園通りを走りました。
料金も30分150円と思ったほど高くもありません(しかも支払い方法は便利な電子マネー・クレジットです)。
全40箇所あるどこのポートに変換してもOKです。是非ご活用をお勧めします!
http://docomo-cycle.jp/shinjuku/) 

実際にショールーム見学をしてみるとその展示の仕方もハイテクノロジーを駆使していて楽しいこと...ただカタログでデザインを眺めるだけでなく、実際に見て触れて、解説を聞いて今後の生活の雰囲気を肌で感じてみることを是非おすすめします。
video.mp4をダウンロード

22045677_1460521597369406_841165029


特に水拭きだけで油汚れまで浮かせてくれるステンレスコーティングや床のギリギリまで収納に使えるキッチンは目からうろこでした!

使っていく上での悩みやメンテナンスの手間などの対処法もメーカーさんによって様々なので、
どのメーカーさんのどの対策で一緒に解決していこうか、是非ワクワクしながらまわってみて下さいね。

こんにちは。コーディネイターの佐々木です。

あっという間に夏が終わり、もうすぐ10月。

「食欲の秋」といいますが、秋になるとたくさんの

食物が実ることや動物生態学的に越冬するために栄養を

蓄える期間であるため、このように言われております。

ですが、食べ過ぎ飲みすぎは冬を越す以前に体壊しますので

ほどほどにいたしましょう。

さて、今回はキッチン選びについて。

最近では、デザイン性、機能性などとても優れたキッチンがあり、

実際にどのキッチンを選べばよいのか、と悩まれる方も多いはず。

●家全体でキッチンを見る?!

結論から言うと、「キッチンスペース」だけで選ぶのではなく、

家全体の導線や配置で考えるべきだと私は思います。

_r8c1333

例えば、暮らしの真ん中に「食」を持ってくるのであれば、

アイランドキッチン、導線をできるだけ短くするのであれば、

クローズドキッチンなど、ご家族の形態や将来的な家族の意向に

合わせ、キッチン選びをしていく方がよいかと思います。

●コストパフォーマンスも大事?!

とてもスタイリッシュでカッコいいキッチン。

値段を見たら、驚愕の値段。ということも少なくないはず。

家の中で、キッチンスペースは洗面やお風呂に比べ、使用時間も

長いはずです。やはり、機能性も重視する必要があります。

いまでは、コストも抑えつつ、清潔さや機能性、丈夫なキッチンも

たくさんあるので、デザイン性だけではなく、使い勝手も視野に入れましょう!Daita044

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

また、コーポラティブハウスの自由設計についてのご質問なども、お気軽にお問い合わせくださいませ。
https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

こんにちは、ディレクターの林です。

突然ですが、あなたの家の中で居場所はどこですか?

私の場合、和室にあるソファが一番の居場所になっていました。

自分の居場所になっていたソファですが、「和室に置いてある」ことの違和感が我慢できず

捨てることを決意しました。

その結果、同じ場所でゴロゴロしていることに気づき(モノではなく空間)、

子供と同じ目線(和室でこその目線)で遊ぶ楽しさを得ることが出来ました。

先日、お引渡しさせて頂いたお住まいでは、5mのソファを提案させて頂きました。

家の中心になる場所を家族の居場所にして欲しく、提案させて頂きました。

0067

ソファを背もたれのようにし床でも過ごせるよう羊毛100%のカーペットを提案させて頂きました。

この質感の心地よさは格別です。

引渡し後、どんな過ごし方をされているか拝見させて頂くのが楽しみです。

みなさん、自由設計では「仕上げを選ぶ」だけではなく、どんな暮らし、時間を過ごしたいかを

語り合って下さい。

意外な発見があるかもしれません。楽しみですね。

Buongiorno! 皆様こんにちは、中川です。
昨夜くらしを語る会のスピンオフ企画として飲み会に参加させていただきました。

Img_0620
花屋さんで。

その名も”花屋で豊かな暮らしを語る会”


このお花屋さんもかつて弊社空間ディレクターの和泉が携わり、
壁一面に塗られたポーターズペイントの刷毛痕と植物の枝葉の影が空間になんとも言えない柔らかさを、

オーナー様の研ぎ澄まされた感覚により丁寧に選定された花々の色艶・ハリが見る者に活力を与えてくれる特別な空間となっていました。

豊かさとは”あなたは今豊かですか?”と聞かれても答えられない人が意外といるのかもしれません。
それは必ずしも経済状態を指標とするものではありません。

ある方は言いました。
”私にとっては家の近くを水が流れていることが自分自身にも潤い・豊かさをもたらしてくれる”

あなたの生活を心から満たしてくれるものは緑豊かな環境かもしれないし、
仕事から疲れて帰宅した後のシャワーかもしれないし、
あの行き慣れたお店のパンかもしれないし、家族とテレビを見ている時間かもしれない。

どんな時になぜあなたは幸せを感じるのか
もしかしたらあなたが気づいていない小さな豊かさの種がまだあるかもしれません。

私達はその種を皆様と一緒に探し、生活の中に形創りたいと考えております。

Img_0614_2

こんにちは。

今週末、2級建築士の製図試験を控えております、伊藤です。

ここ最近、週1回で資格学校に通っておりましたが、
本番が近づいており、
やっと試験勉強から開放される…! という思いと、
今まで何時間もかけてきた図面1枚1枚が愛おしい… という思いがあります笑

後者はなかなか珍しいかもしれませんが、
やはり時間をかけて作ってきた作品というものは、自然と愛着が湧きます。

2級建築士の資格を取得できれば、
自身で家を建てることもできるようになるのですが (その予定は全くないですが笑)、
プランにも、1ヶ所1ヶ所、部屋の動線であったり、窓位置、植栽位置などに、
きちんと意味があり、1つの豊かな暮らしを作る支えになっていること、
図面を書いていくうちに、あらためて気づくことができました。

「創る」って、すごく愛着を持たせてくれるコトです。

引き続き目黒・明大前コーポラティブハウスの募集をしております。
<両物件、どちらも完全募集間近でございます…!>
ご興味ある方はお早めにお問い合わせください。

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

Img_4424

※写真は、先日「宮脇檀さん」という建築家の展覧会にて撮影したもの。
 恐れ多いですが、図面の植栽の書き方をまねて描いています。
 少しでも人に感動を与えられるようなスケッチが描けるようになりたい…!!

こんにちは、コーディネイターの佐々木でございます。

最近は、秋の涼しさと夏の残暑がまだ残る、季節の移り変わりを感じます。

体調を崩さないよう、皆さまもお気をつけください。私はここ何年も風邪を

引いておりません。もしくは、自分自身気づいてないのかもしれません。

昔から、「馬鹿は風邪をひかない」といいますが、、

さて、本日は大きなNEWSがございます。

明大前コーポラティブハウス建設組合の結成をいたしました。

これから自由設計が始まり、皆さまの想いを受け取り、我々が形作っていきます。

そして、皆さまの暮らしの創造に携われることをとても誇り高く感じております。

Photo_2※イメージ

継続して組合員の募集もしております。

気になる方はぜひプロジェクト説明会にご来場くださいませ。

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

また、コーポラティブハウスの自由設計についてのご質問なども、お気軽にお問い合わせくださいませ。
https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

こんにちは、ディレクションの林です。

今回は、我が家の一部を紹介させて頂きたいと思います。

改めで我が家を振返って見ると完成形が見えてるのではなく、日々暮らしの中で家族で話をしながら、手を加えている状態でした。

Photo

Photo_4

そんな中、これまで何度か雑誌などで取材をして頂くことがありました。

記事の中では、ボーイズライクなインテリアとして紹介されることもあり、言葉で表現されることになるほどと思うことが多くあります。

Photo_2

Photo_3

そこからの発見は、テイストやイメージを先行させることよりも”どんな暮らしをしたいか”を考えることが重要なんだということです。

そのためにディレクションをさせて頂く時、造りこまずなるべくシンプルに設えることをお勧めしています。季節、趣味思考、家族などを様々な変化を受け入られる大きな器をイメージしています。

コーポラティブハウスでの自由設計、あなたならどうしますか?