こんにちは。

みなさま、お盆休みはどのように過ごされましたでしょうか。


『お盆』というものは、仏教伝播の以前よりある日本の風習だそうです。
私も、たまの休みにしか行けない祖父母の家に行き、
仏様にもご挨拶をさせていただきました。

いつもと違う日々を過ごすと、たくさんの気づきがありますね。

どこか懐かしい、首を振る扇風機の涼しさ
あたり一面の山の景色
大きなダイニングテーブルを10人で囲う夕食
夜風とともに流れるスズムシやカエルの鳴き声・・・

東京に戻ってきてから思い返すと、
この満たされていた時間が『豊かさ』だったのではないかと思います。

『豊かさ』は、その人それぞれ、その場所それぞれだと思いますが、

みなさま一度立ち止まって考えてみたことはありますか?

豊かな暮らしが何か気づくと、毎日の過ごし方が変わり、一気に世界が変わるかもしれません。

Kataru2_960_2

『豊かさ』について考える機会として、
NENGOでは8/26(土)に ”くらしを語る会” というイベントを企画しております。

私生活で思いっきり豊かな暮らしを実現しているゲスト
・Hanako副編集長阿部氏
・LYUROのクリエイティブディレクター佐藤氏
をお招きし、

弊社NENGOの空間ディレクターである和泉を含め、3名でのトークセッションを行います。

会場は ”TODAY'S SPECIAL Jiyugaoka” 

ビュッフェ形式の美味しい朝食をいただきながら、
ゆっくりと豊かな暮らしについて考えていただければと思います。

NENGOでは以下のような豊かな暮らしもご提案しております。
目黒コーポラティブハウス
明大前コーポラティブハウス

雨が続く毎日ですが、
雨があがってすぐの、ほんのりと涼しい気候はいいですよね。

それも日本の豊かさです。

こんにちは、コーディネイターの佐々木映(ささき はゆる)です。

もうすぐお盆休みに差し掛かりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

故郷に帰省したり、長期休暇を使って海外に行かれる方も

多いのではないでしょうか。

そんな私も実家(浦安)に帰り、両親に元気な姿を見せようとしております。

自分で言うのは変ですが、それが一番の親孝行だと思いますので。

さて、今回は私が担当している明大前コーポラティブハウスの

「暮らし方」について書きたいと思います。

■最上階の天井高約4.0mを活かした暮らし方

この物件の最大の特徴でもある最上階の天井高。

この空間の使い方として、1つは開放感を活かしたLDK。

ただ、暖かい空気は上にたまるので、空気の流れを生むため

にシーリングファンなどを設ける方がよいかと思います。

もう一つはロフト。生活スペースをさらに広げることが

できるロフトを設けることで、収納や小さいお子さんに

とっても秘密基地のような空間として楽しめるはずです。

Img09

■実はとても快適?!地下住戸での暮らし方

地下と聞くと、「暗い」「湿気が多い」「風通しが悪い」など

ネガティブなイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。

実は防水やドライエリア、開口部、階段の位置などをしっかり

設けることで、上記の問題点はクリアされます。

むしろ地上より快適な暮らしができる空間になります。

_q5j6044

あなたらしい暮らしを創ることができるのが、

コーポラティブハウスです。

ご興味ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

以上

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

また、コーポラティブハウスの自由設計についてのご質問なども、お気軽にお問い合わせくださいませ。
https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

こんにちは、コーディネーターの林です。

先日、打合せで那須へ行った際、二期倶楽部を見学させて頂きました。

言わずと知れた、最高峰のホテルと素晴らしい建築を堪能できる場所です。

3

メインの建物もいつ見ても感動するのですが、離れ形式になっている建築群も

素晴らしかったです。

一見、都会的なイメージのコンクリート打放しやガラスが使われた建物ですが

素材そのものが持つ魅力や力強さが、絶妙に自然と調和をしていてました。

その控えめな存在感が非常に心地よい空間をつくっていました。

1

2

現在計画しているコーポラティブハウスでも、その土地にあったシンプルなデザインや素材が

何かを考え、長く愛される建物になり、その街の雰囲気や街並みをつくっていく将来像を思い描いています。

Buongiorno! 皆様こんにちは。中川です。

弊社ではおんぼろ不動産のようにリノベーション物件も扱っております。
では、リノベーションとコーポラティブハウス、設計内容はどのように違うのでしょうか。

リノベーション物件はすでに既存の物件の内部変更ですから、内装、間取りを変更できます。
それに対してコーポラティブハウスは、これから組合員のお客様と新築していきますので、内装や間取りの他に窓などの開口部の位置やキッチン・お風呂などの水回りの位置も決めることができます。

窓の場所・大きさ・形状を自由に考えられるのならあなたはどんな空間を作りたいですか?

例えばこんな空間...

Photo

Photo_5

                (絵:中川)

柔らかいお日さまの差し込むお気に入りの空間で日記でも綴りましょうか。

Photo_2                ( 絵:中川)

窓辺に腰掛けるのも海外映画のワンシーンのようでオシャレですね。

Photo_3                  (絵:中川)

バルコニーと窓でつながるキッチンなんていかがですか?


Photo_4                   (絵:中川)

足元を照らすだけでも印象か明るくなります。


窓一つとっても表現の方法は人それぞれです。
あなたの夢見た空間、まずはご相談ください。

<目黒コーポラティブハウス>あと1住戸!最後のチャンスです!
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>全戸南向き!京王井の頭線「東松原」徒歩5分
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

こんばんは。

最近久々に派手に転んでしまいました、伊藤です。

気付けば8月がもうすぐそこですね。

皆さん夏休みのご予定はもうお決まりですか?

長期休暇は、家族とゆっくり過ごせる貴重な時間ですね。

夏は毎年やってきますが、今年の夏は今年だけです(当然ですが。)

今年の夏しか過ごせない時間を過ごしたいものです。

さて、本日ですが、

この前の色のお話に続き、

弊社で扱うポーターズペイントについてお話をしようと思います。

<ポーターズペイント>

HP:http://porters-paints.com/

BLOG:http://blog.nengo.jp/porters_paints/

Paintkids960

ポーターズペイントは、オーストラリア産の自然由来の塗料で、

中には大理石の粒が入っており、照明によって色の見え方、また陰影が異なって見える性質を持っております。

弊社ではその総代理店を務めており、

毎週土曜日には弊社にてワークショップを開催し、セルフペイントのご案内もしております。

ポーターズペイントは壁一面から、

コーポラティブハウスは自由設計から、

皆様が、自分たちの住まいを自らでつくる。

私達は、そのつくる作業が、

最終的に皆様の住まいへの愛着につながり、

皆様自身の幸せにつながるのではないかと考えております。

自らの手で暮らしをつくる。

ご興味のある方は是非弊社NENGOまでお問合せ下さいませ。

Img_1787

<株式会社NENGO>※音声も流れます。

http://www.nengo.jp/index.html

暮らしをゼロからつくれる住戸、引き続き募集しております。

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

こんにちは、コーディネイターの佐々木映(ささき はゆる)です。今回のテーマは「色」が人間に与える影響についてです。

生活をしていると様々な「色」を目にすると思いますが、

実は無意識に色の影響を受けており、人間のパフォーマンスに影響しているのです。

例えば、某ファーストフード店の「赤」の効果とは?

「赤」は交感神経を刺激し脈拍が早くなるため、

実際の時間よりも時間の経過を早く感じさせる効果があります。

また、エネルギーを感じさせる色であり、アドレナリンを分泌させる効果がございます。

その他、愛情、勇気、危険、勝利などの連想もできるでしょう。

そして、私の好きなカラー「青」の効果とは?

赤色とは逆に副交感神経を刺激し、脈拍や体温が下がり、

呼吸もゆっくり深くなるために心身の興奮を鎮め、

感情を抑える色でもあります。ただ、ネガティブな意味で使われる

「ブルーな気持ち」というくらいですから、悲しさや不安を連想させてしまいます。

そして、最後に皆さん大好きな「緑」(おそらく、、)

「緑」は木や森など自然をイメージさせる色ですので、

気持ちを穏やかにし、リラックスできる色でもあります。

疲れている方はこの「緑」を感じられる場所に行くとよいでしょう。

住環境の中の植栽もこのような癒しや安心感をもたらしてくれます。

街中を歩いているだけでもたくさんの広告を目にすることでしょう。

よ~く見てみると作り手の意図や狙いがわかるかもしれませんね。

我々NENGOは色のプロでもあります。色選びから素材選びまで、

より良い住空間をご提案いたします。

http://blog.nengo.jp/porters_paints/

~映のぼやき~

先日、オープンした川崎のunicoで演奏させていただきました。

海パン効果で色の力を借りずに場を涼しくさせました。。。


19911534_1230192177084781_191219054

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

また、コーポラティブハウスの自由設計についてのご質問なども、お気軽にお問い合わせくださいませ。

https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

こんにちは!

株式会社NENGOの範重(のりしげ)です。

突然ですが、皆さま、どのような条件でお住まい探しされていますか。

お住まいに対するこだわりも人それぞれですので、いろいろな条件があると思います。

日当たり、風通し、周囲の環境、最寄り駅までの距離、店舗などの利便施設までの距離、ご勤務先への距離、商業集積地までの距離…

例えば、中古マンションの場合、主として、沿線・最寄り駅の人気、最寄り駅からの距離、周囲の環境、向き(東西南北)、階数、築年数で相場は形成されます。

総じて条件の良い物件は、いいお値段がしますが、一部でも条件を緩和できれば、その分お値段も安くなりますし、ご自身のこだわりとお値段とのバランスが良くなりますので、購入された場合の満足度も高くなります。

例えば、ご勤務先が丸の内にあり、通勤時間30分が条件としますと、通勤時間はこだわっても、ご勤務先からの沿線・最寄り駅の条件を緩和できれば、丸の内から同心円状の30分圏内のエリア全てがご検討エリアになりますので、お住まい探しの幅も広がります。

京王井の頭線の「明大前コーポラティブハウス」ですが、最寄り駅から新宿まで5分(※1)、渋谷まで10分(※2)、大手町まで23分(※2)と都心までのアクセスに優れております。

※1 現地より徒歩9分の明大前駅発、※2 現地より徒歩5分の東松原駅発

加えて、約650本の梅や、テニスコート、野球場、プレーパークがある羽根木公園、武蔵野の緑の中に住宅がある羽根木の森など、武蔵野の緑を感じられるエリアにあります。

もし、エリアを緩和してご検討できるようでしたら、お気軽にお問い合わせください。

 20067652_689700141209022_20179844_2

 

19867169_689700247875678_1297808056

目黒・明大前コーポラティブハウスは、引き続き毎週末説明会を開催しております。

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

また、コーポラティブハウスの自由設計についてのご質問なども、お気軽にお問い合わせくださいませ。

https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

NENGOコンサルティンググループの小堀です。

先日、地元川崎のラジオ:かわさきFM内の「コスギスイッチON!」という番組に生出演させていただきました。

私は何者でも無いのですが、現在関わる川崎市川崎区日進町をより魅力的なエリアへ変えていこうという建物「unico」のご紹介のため、共に現場で毎日汗をかいているNENGO佐藤と共に。

19720400_1995242290706142_111323742

という近況はさておき。

住まいの選択肢っていくつありますか?

これだけ"超"がつく程の低金利時代ですから買うなら今の選択肢は持って良いと思います。

但し、一般的な見方として、買っても良いと判断できる物件は貸すか売るかの出口が明るいエリアに限られてきていると思われます。

30年程前、バブルの時代と呼ばれた頃は住宅ローンの金利は6%~8%だったそうです。

もはや都市伝説のレベルです。(返済計画では完済までに借入元金の倍以上の支払い...)

この先、30年後なんて誰も分かりません。ですので、自己責任です。

ごり押しの提案型、お任せください型の営業マン(金融機関含む)は消費者の事を考えてくれている人なんてまずいません。

自ら情報を収集し、自らの判断でプロを選別ください。まずは、たくさん話がしたくなる人、聞いてくれる人が良いのではないでしょうか?

NENGOではマンションで自由設計を実現するコーポラティブハウスのお手伝いをしております。決して皆さんのベストな選択肢という事ではありませんが、戸建かマンションかと悩まれる方にとって、新たな選択肢となるかもしれません。

目黒・明大前コーポラティブハウスは、引き続き毎週末説明会を開催しております。

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

また、コーポラティブハウスの自由設計についてのご質問なども、お気軽にお問い合わせくださいませ。

https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

Buongiorno!
皆様こんにちは。中川です。
本日は自分らしい自由設計のある暮らしを検討されている方に是非ともお話したいシリーズイベントがNENGOにはあるのでご紹介いたします。

その名も「リノベーション後のくらしの見学会」。


過去にも
・光の陰影を楽しむ
・「変化=成長」していく家
・80歳になってもフィットするくらし

など実に興味のそそられるテーマで開催し、

第6回目の今回は「琴・三味線・着物」という、色んな方面から興味のそそられるテーマでの開催となりました。

Vol6

お稽古のために設けられた畳の間、落ち着いた執筆活動のための書斎、
お施主様のルーツである能登を思わせる「加賀群青」の色味…

リノベーションをしたお施主様の生の声が聞け、モデルルームとは違い実際に生活されているリアルなお住まいを経年変化も含め見ることのできる貴重な機会と毎回なっています。

当日はスタッフとしてヴィンテージマンションを長年取り扱うディレクターや一級建築士がお客様に対し1対1となって説明をしながらまわりますので、聞きたい話がタイムリーにできるアットホームな雰囲気で会が進行して行きます。

自分らしい豊かな暮らしの表現ってこんなに多彩なんだと身をもって感じられる参考場となるのではないでしょうか。

まさに今、次回の関連イベントの開催を企画・準備をしているところです。
ホットすぎてまだ詳細の告知が追いついていませんが、近々アップされることと思いますので乞うご期待くださいね。

http://www.onboro.net/event/

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

※写真は第5回開催時のものですが、構えず自然体に会が進行していく様子がおわかりいただけると思います。是非次回参加のご参考に。

Photo

こんにちは。

最近、薄荷あめにはまってます。コーディネイターの伊藤です。 

本日は建物の省エネ性能についての話をします。

2016年4月から、一部の建物の省エネ性能表示制度が始まりました。
『BELS』といわれるもので、省エネ性能を5段階で評価しています。

また日本では、2020年までにすべての新築住宅の省エネ基準適合が義務化されます。

ということは、建物の燃費性能の表示が当たり前になる。
それは一つの価値基準へと変わります。 

駅距離や間取り、設備スペックなどと同様に、
燃費性能の良し悪しで、建物を選ぶ時代がくるのではないでしょうか。 

弊社でも少しずつ、BELSの取得に向けて動いているところです。
特に目黒コーポラティブハウスでは、さらに環境性能の高いEU基準の外断熱を採用しております。
BELSの5つ星をも上回る性能になる予定です。 

エリアでも、燃費性能でも、将来の資産性が高い目黒コーポラティブハウス。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

Img_4366 

ちなみに…
私はコンビニの缶チューハイ一本でも気持ちよく酔えます。

非常に燃費の良い人間です。
暑い夏もこれで乗り越えたいですね。

<目黒コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html

<明大前コーポラティブハウス>
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae