みなさん、こんにちは。コーディネイターの佐々木です。
先日、自分の住む街を見下ろしてみたら、、、一面のコンクリートジャングルだった。

Img_9397_2

高い建物と低い建物が乱立しています。日々、生活しているだけでは、実際にどんな街並みなのか、あまり気にしないですよね。俯瞰してみると、気づくことがたくさんあります。


ただ、コンクリートジャングルの中には、温かみを感じるポイントもチラホラ。
こちらは、渋谷にあるMODI。渋谷の中心にある商業ビルですが、外観は緑に覆われ、都心の冷たさを払拭するようなデザイン。ただ目立つ、のではなく、本来あるべき姿なのかもしれません。

ちなみにこちらのデザインは、明大前プロジェクトの設計を担当していただいている古谷デザイン建築設計事務所さんです。

Img_9463_2

渋谷のスクランブル交差点を目当てに外国からくる人が多いようですが、それでいいのか日本!!

現在、毎週土日に明大前コーポラティブハウスの説明会を開催しております。
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae


現地案内や応援メッセージなど、お気軽にお声がけください。
https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1

Buon giorno! みなさま、初めまして。
コーディネイターの中川由莉恵(なかがわゆりえ)と申します。

Nakagawa_s

~自己紹介~
■氏名    中川 由莉恵(なかがわ ゆりえ)
■生年月日  1991年7月29日 現在25歳
■出身    奈良県生まれ 概ね横浜育ち
■在住    梶が谷(最近、引っ越してきました)
■好きなこと 料理、旅行、写真を撮ること、国際交流…etc
■特技    イタリア語(シエナ外国人学校認定イタリア語能力検定B1級)
■実は…   ①アクティブです
      (バックパックひとつでシチリアにも行きますし、スポーツも比較的好きです。)

       ②毎日の服装をラッキーカラーで決めています
      (詳しくは当日お尋ねください。)


”家は生活の宝箱でなくてはならない(La maison doit être le coffre au trésor de la vie.)”
建築三代巨匠の一人、Le Corbusier(ル・コルビュジエ)も次のような言葉を世に残しています。
その”宝”とは趣味だったり、思い出の詰まったコレクションだったり、はたまたかけがえのないご友人・ご家族だったり…
私にも友人たちと美味しいものを囲む時間、旅先で出会った雑貨、写真…たくさんの宝物があるので、自由設計でしか実現できないお客様らしい”宝箱”づくりをお手伝いさせていただきたいと考えております。
まずはスタッフにお気軽にご相談くださいませ。

毎週末説明会も開催しております。みなさまのご来場、心よりお待ちしております。
目黒コーポラティブハウス
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html
明大前コーポラティブハウス
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

今日の1枚。これは北欧オスロにバックパッカーをし、夜が明けるまでの時間にできる限り最高に面白いことをしようと撮ったものです。
場所はかの有名なSnøhettaのオペラハウス。しかし冬場の朝5:00到着では周りも真っ暗だったので、写真のような照明の施された場所で一人撮影をし(三脚で)朝日を待っていました。近々オスロにご旅行される方、お時間あればどこで中川が撮影したのか探してみて下さい。

R0026051_3

みなさま、はじめまして。
コーディネイターの伊藤万緒(いとうまお)と申します。

これからどんどんブログでNENGOコーポラティブハウスの魅力をお伝えしていきます。
他にも、みなさまにとって小さな発見となるような記事が書ければと思いますので、
これからどうぞよろしくお願いいたします。

Mao_s


~伊藤万緒について~
■生年月日 1993年5月11日生まれ
■血液型  A型
■出身   川崎市宮前区
■趣味   カラオケ、映画鑑賞、漫画読むこと、知らない街を歩くこと
■特技   歌うこと⇒学生時代にバンドでボーカルをやっていました。


まず、『コーポラティブハウスとはなんぞや』と思う方いらっしゃると思いますが、

一言で表現すると、『自身で自由に設計できる、新築の集合住宅』ということになります。

まだ認知度は高くないコーポラティブハウスですが、
海外では一般的な住宅取得形態の一つであり、また日本でも40年余りの歴史がある方式です。

リノベーションでの自由な間取りが当たり前となっている今、
新築であるコーポラティブハウスは、それ以上に皆さまの理想を叶えられる住宅なのではないかと思います。

もっともっとコーポラティブハウスの魅力を語りたいのですが、
長くなってしまうので…ブログにて小出しにしていきます。

毎週末説明会も開催しておりますので、ぜひお気軽にお越し下さいませ。

目黒コーポラティブハウス
http://nengo-cp.jp/project/meguro/index.html
明大前コーポラティブハウス
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

今日の一枚。
GWで訪れた、新潟県十日町市にある『美人林』。

Img_4175



新緑の季節ですね。

こんにちは、コーディネイターの佐々木 映(ささき はゆる)です。

記念すべきブログ第1回目の記事を担当させていただきます。

Sasaki


~自己紹介~
■氏名   佐々木 映(ささき はゆる)
■生年月日 1993年11月13日 現在23歳
■出身   千葉県浦安市生まれ(成人式は某・夢の国)
■在住   三軒茶屋(最近、引っ越してきました)
■趣味   音楽(昔はバンドマンでした)、映画鑑賞、フットサル、他多数
■特技   書道(二段)、ギター、いつでもどこでもすぐに海パン姿になれる
■マイブーム ウォーキング・デッド

一番大切にしていることは、“健康”です。健全な体調なくして、健全な仕事はできません。
そして、お客様にも健康的で健やかな生活を送っていただける住宅を私がコーディネイトいたします。

Sasaki_2

元気があれば、いつでもどこでも海パンになれます。
4月の社員旅行(屋形船)での1コマです。

このブログでは、NENGOで企画するコーポラティブハウスの情報や自由設計についてのお話、スタッフの人間味溢れる記事を書いていきますので、ぜひこれからもお付き合いください。

現在、毎週土日に明大前コーポラティブハウスの説明会を開催しております。
http://nengo-cp.jp/project/meidaimae

現地案内や応援メッセージなど、お気軽にお声がけください。
https://docs.google.com/a/nengo.jp/forms/d/e/1FAIpQLSdZSmOso_lSgyUiffiptotBoVIUXvIg-65cOF1b5--Rmr3awA/viewform?c=0&w=1