2018年7月

以前ご紹介させていただいた芦屋の家が、

7月19日に発売された新建築 住宅特集にも掲載されましたので、ご案内です。

9f1221b747b24ffcb9419e6af468a0af

壁の表情はもちろん、柱の素材感も存在感があり見どころです。

(とてもマニアックですが。)

採用いただいたテクスチャーは、LIQUID IRON

(今回錆びさせてません。)

素材感とにくい存在感が出る底艶。

是非ご覧ください。

連日の殺人的猛暑。。。


毎日ポロシャツが濡れ色になってる


中山です。

今年の夏も激暑ですが、


負けないくらいポーターズペイントの


施工スタッフも激アツです。

この時期お盆休み前に引き渡しを迎える関係で、

施工も大忙しです。

◼️インテルノライムウォッシュ

Img_1008


◼️フレンチウォッシュ

Img_1010

Img_1011_2

◼️インテルノライムウォッシュ調エイジング

Img_0993

Img_0996

全て施工スタッフの洗練された技術と知識が無ければできない仕上げです。

クライアントさんにお見せした時の感動の第一声が聞きたくて

殺人的猛暑の中でも、コンサルティング・施工共に頑張っております。

改めて、施工スタッフあってのポーターズペイントだなと思います。

明日からも提案も現場もびちゃびちゃで頑張って行きまっしょい!!

それでは。

Img_7900

世界でおそらく一番「使用感」のある会議室へようこそ!

弊社の会議室はもう10年間以上毎週開催されているペイントレクチャーの会場ととして使われています。

ペイントレクチャーではポーターズペイントの質感、色、手作りへのこだわりをお客様に説明して、養生の練習をしてから自分の手でこの壁を実際に塗って頂いています。お子様と一緒に参加される家族も多くて、レクチャー担当者の私だけじゃなく参加者にとっても良い色と面白い人との出会いが出来る場所となっています。

Img_7897

お客様に塗って頂いている色が毎週変わるため、会議室の雰囲気も毎週変わってとてもユニークな部屋です。

そして、もう10年間以上毎週ペイントで塗り重ねているということは…

Img_7901

…ドイルで穴を開いてみたら壁の下地にこんなペイントの厚みが!

これ実は、ペイントの大きなメリットがわかるポイントです。

オランダで育ててきた私ですが、日本で色々な部屋を見てきましたが、こだわりなく取り合えずどこでも同じビニールクロスを万遍なく貼ることに今もよく衝撃を受けています。

クロスは何年間経ったらカビが入ったり、剥がれてしまったりしますので、張り直す作業が面倒でお金もかかりますね。

それと違ってペイントは圧倒的に長くもちます。多少傷が付いてしまったらメンテナンスできますし、まったく違う色で何回も塗り重ねることができて、とてもコスパが良い上でエコです!

また、ポーターズペイントのペイントだからこその魅力がたくさんありますので、是非ショールームにお越しいただいてご自身の目で確かめてください!

ペイントレクチャーは毎週火曜日と土曜日に開催しています。

お申し込みはこちらから!

ノルウエーの最北は北極圏に入るそうですが、その地の気温がついに33度に達したそうです。私達のここ100年の営みが気候をおかしくしている事はどうも間違いなさそうです。
地球における人の立場は人におけるガン細胞の位置と同じだと何かで読みました。つまり、自分が繁栄し増殖することを原因として本体が破滅しその結果自己も滅亡するという事です。大いなる矛盾と言えます。
では人はなぜ地球上に出現したのでしょう。人は全て地球上にある物質で出来ています。身体のどこかだけ惑星Xの物質で出来ている事はあり得ません。つまり人は地球の一部なのです。もうお分かりですね。そう地球は自らが何者であるかを知るために自己を考える装置として人を創り出したのです(とこれも何かに書いてありました)。
考える装置(=コンピューター)が暴走する。まるでターミネーターです。すでに人はあの骸骨ロボットと大差ないのかもしれません。
いずれにしろこれからは観測史上初が連発されるのでしょう。このままでは80年後は四季が二季になるそうです。見知らぬ明日の始まりです。この流れを止める方法を私たちは見つける事が出来るのでしょうか。
話をぐっと身近にするしかありません。まずは栄養と睡眠。何かあったらすぐ逃げる。この三つが肝心ですね。家の断熱も欠かせません。その上でこれから起きるあらゆる事をしっかりと見届けたいものです。

ポーターズペイントを塗るときに、ご自身でペイントされるか、プロに頼んだほうがいいか
迷われる方が多くいらっしゃると思います。

それぞれにメリットやデメリットがあるのでよろしければご参考になさってください。

◇ご自身で塗られる場合◇
家への愛着感がとても高まります。
毎週2回ワークショップを開催しておりますので、初めての方でも、
予め塗り方をレクチャーさせて頂いた上で購入が可能です。
ご家族やご友人でワイワイ楽しくペイントできますが、体力と時間は必要になります。
ご希望の方はこちらをクリックしてお申し込みください。

Img_4790_1


◇プロに頼まれる場合◇
弊社にはポーターズペイント専門の職人がおります。
毎日壁と向き合っている施工スタッフなので、綺麗に仕上げるにはプロに勝るものはないです。
セルフペイントよりは費用はかかりますが、プロの職人による壁は本当に繊細で、
微細にいたるまで美しく、費用以上のご満足をいただけると思います。
特に広い面積を塗装される場合は、プロへの塗装をお勧めいたします。
非常に心地よい空間へ仕上げます。

プロへの依頼をご希望される場合は、下記の手順でご対応させていただきます。
①塗装ご希望の時期を確認いたします。
②塗装ご希望の場所と大体の面積から概算の費用をお伝えします。
③具体的に色のコーディネート等、ご希望の空間に副うよう、
 多数あるポーターズペイントから、または湿式系の仕上げまでご提案させて頂きます。
詳しくお問い合わせご希望の方はこちらをクリックください。

Fullsizerender


なお、ポーターズペイント以外にも、弊社NENGOでは、
断熱工事に、リフォーム、リノベーション、不動産など、
建築にかかわる事業を展開しておりますので、
塗装以外のご希望にもお応えすることが可能です。

ぜひお気軽にご相談頂けたらと思います。

 

千葉県にてポーターズペイントのワークショップを開催させて頂きます。
ショールームが遠方にてなかなかご参加いただけなかったという方、
ぜひこの機会にお気軽にご参加ください。

_____________________________________

「Special Paint Lecture 2018.8.4(土)@千葉」  協力 桃建築計画室様

■開催日 8月4日(土)

■場所  桃建築計画室(市川) 京成本線「菅野」駅 徒歩8分

■時間  壁塗り 11:00~12:00 / 13:30~14:30

■定員  各回4グループ6名様(要予約)

■参加費用 おひとり ¥2,000-(お子様無料)

■ご用意いただくもの 汚れて良い格好

■お申し込み 

参加希望のワークショップ内容、お名前、参加人数、当日ご連絡のつく電話番号を

ご記入の上、下記のメールまたは電話にてお申し込み下さい。

MAIL:portersshop@nengo.jp TEL:044-379-3736  担当:山口

_____________________________________

なお、この日は同日開催「PORTER'S PAINTSで小物を塗ろう 」というワークショップも行います。
参加費:¥500/人
時間 12:00~ / 14:00~
定員:各回5名様程度(予約優先)
塗るもの:持込可能(ただし無塗装の木で出来たもの)パーツ販売もあります。

(¥100〜/1個分)
※同日開催の上記Special Paint Lectureにご参加者の方は無料です。

お申し込みいただきましたら、開催場所の詳細や当日のご連絡先などの詳細をお伝えいたします。

Fullsizerender_9

更に、なんと別日に桃建築計画室様企画にてリノベーションのマンション現場で塗り体験ができます。こちらは「塗装体験」のみとなります。
この体験会に参加される方は、「PORTER'S PAINTSで小物を塗ろう 」は無料になります。

_____________________________________

PORTER'S PAINTS体験会@船橋
開催日:8月8日(水)、9日(木)、13日(月)
開催時間 各日とも10:00〜15:00までの間のご希望の時間
場所:船橋市某所
参加費:無料
定員:各日
グループ程度(予約優先)
ご用意いただくもの 汚れて良い格好

こちらは直接、桃建築計画室様宛てにお申し込みください。

TEL:047-307-9196

_____________________________________

日本の建築とPORTER'S PAINTS


材料とそれを引き立てる存在にPORTER'S PAINTSの可能性を感じる体験があり

ました。木造住宅の改修で使用くださるケースが少しずつ増えております。

何かこんなに心地よいのか。


日本人の美意識でつくられる空間には素材感を大切にしており、その引き立て役

としてPORTER'S PAINTSは多くの可能性を秘めています。

自然素材は色は質感が素朴で、寧に使い込む経年変化が楽しみになります。

PORTER'S PAINTSは石英や大理石、石灰などを含むことでの質感、16色の顔料で

調整したニュアンスカラー、どれも日本人のDNAで感じる心地よさの邪魔をする

ことなく住まいに彩を添えて参ります。

ぜひ、将来にも住み継ぎたい日本の住まいにPORTER'S PAINTSの質感と色を

添えてみませんか。

施工例:日本家屋の梁や柱の自然素材に添えるように天井面にSTONE PAINT FINE

0018_original_2

PORTER'S PAINTS 中込

ただいまPORTER'S PAINTのHPのサーバ不具合により
アクセスしずらい状態が続いております。

お客様には大変なご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございません。

HPよりペイントレクチャーや各種お問い合わせのお申込みがいただけなくなっておりますため、
大変お手数ですが下記メールアドレス、またはお電話にてご連絡いただけますと幸いです。

MAIL:porterspaintsjapan@nengo.jp
TEL:044-379-3736

なお、日曜日と水曜日は定休日となっておりますので、ご了承くださいませ。

ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

また復旧次第お知らせさせていただきます。

それではお問い合わせ心よりお待ちしております。

20171026ws960_500