こんにちは!

PORTER'S PAINTS JAPANの渡辺です。


本日は私がカラーコンサルタントを担当させていただいたカフェのご紹介です!


元住吉に2018年6月にOPENしたcafe+cake Baloo様です。
7cbc6b71d71c45caa0acba785579c043

COLOUR:WHITE PEPPER
TEXURE:STONE PAINT COARSE


オーナーの芹澤さまと一緒にお選びいただいたWHITE PEPPERは
その名のごとく白胡椒のように少し黄色みを帯びつつ深みもある、優しいお色です。


足場板や赤みの強い建材を使われるということで
それになじむようなお色をご提案させていただきました。

ペイントはお知り合いの方々と大勢で手を加えていただいたそうです。
芹澤さんや芹澤さんを囲む方々の想いや苦労が詰まったお店。素敵ですね。




先日、私もついにオープンから時間が経ってしまいましたが友人とお邪魔させていただきました。

大切な人とさりげなく楽しい時間を過ごしていただけるような空間づくりを心がけていらっしゃる芹澤さんの優しいお人柄が現れた、
とても居心地がよく、長居してしまう空間でした。






まずBalooさんといえばこだわりのケーキ!
PORTER'S PAINTSの壁を背景にだいすきなショートケーキ。

29ee2e47febe4264b29458dc88f4055e_2
▲ふわっと口溶けが最高です。



ランチすぎに伺ったのでパスタもいただきました!
フードメニューも充実していますよ♪


778ffb1d5346445ea76e053a044da70a
▲だしが香る明太子パスタ。とっても美味しかったです!




今回お写真を撮り忘れてしまったのですが、
お手洗いもペイントしていただいております。

COLOUR:FRENCH BLUE
TEXTURE:EGGSHELL



元住吉という暮らすにもお出かけするにも『ちょうどよい』街に
こうした憩いのカフェがあるというのはとても素敵なことですね。


都内からのアクセスも良いですし
ぜひお立ち寄りくださいね。


cafe+cakeBalooさんのHPはこちら!
http://cafebaloo.com/


以前ご紹介させていただいた芦屋の家が、

7月19日に発売された新建築 住宅特集にも掲載されましたので、ご案内です。

9f1221b747b24ffcb9419e6af468a0af

壁の表情はもちろん、柱の素材感も存在感があり見どころです。

(とてもマニアックですが。)

採用いただいたテクスチャーは、LIQUID IRON

(今回錆びさせてません。)

素材感とにくい存在感が出る底艶。

是非ご覧ください。

連日の殺人的猛暑。。。


毎日ポロシャツが濡れ色になってる


中山です。

今年の夏も激暑ですが、


負けないくらいポーターズペイントの


施工スタッフも激アツです。

この時期お盆休み前に引き渡しを迎える関係で、

施工も大忙しです。

◼️インテルノライムウォッシュ

Img_1008


◼️フレンチウォッシュ

Img_1010

Img_1011_2

◼️インテルノライムウォッシュ調エイジング

Img_0993

Img_0996

全て施工スタッフの洗練された技術と知識が無ければできない仕上げです。

クライアントさんにお見せした時の感動の第一声が聞きたくて

殺人的猛暑の中でも、コンサルティング・施工共に頑張っております。

改めて、施工スタッフあってのポーターズペイントだなと思います。

明日からも提案も現場もびちゃびちゃで頑張って行きまっしょい!!

それでは。

Img_7900

世界でおそらく一番「使用感」のある会議室へようこそ!

弊社の会議室はもう10年間以上毎週開催されているペイントレクチャーの会場ととして使われています。

ペイントレクチャーではポーターズペイントの質感、色、手作りへのこだわりをお客様に説明して、養生の練習をしてから自分の手でこの壁を実際に塗って頂いています。お子様と一緒に参加される家族も多くて、レクチャー担当者の私だけじゃなく参加者にとっても良い色と面白い人との出会いが出来る場所となっています。

Img_7897

お客様に塗って頂いている色が毎週変わるため、会議室の雰囲気も毎週変わってとてもユニークな部屋です。

そして、もう10年間以上毎週ペイントで塗り重ねているということは…

Img_7901

…ドイルで穴を開いてみたら壁の下地にこんなペイントの厚みが!

これ実は、ペイントの大きなメリットがわかるポイントです。

オランダで育ててきた私ですが、日本で色々な部屋を見てきましたが、こだわりなく取り合えずどこでも同じビニールクロスを万遍なく貼ることに今もよく衝撃を受けています。

クロスは何年間経ったらカビが入ったり、剥がれてしまったりしますので、張り直す作業が面倒でお金もかかりますね。

それと違ってペイントは圧倒的に長くもちます。多少傷が付いてしまったらメンテナンスできますし、まったく違う色で何回も塗り重ねることができて、とてもコスパが良い上でエコです!

また、ポーターズペイントのペイントだからこその魅力がたくさんありますので、是非ショールームにお越しいただいてご自身の目で確かめてください!

ペイントレクチャーは毎週火曜日と土曜日に開催しています。

お申し込みはこちらから!

ノルウエーの最北は北極圏に入るそうですが、その地の気温がついに33度に達したそうです。私達のここ100年の営みが気候をおかしくしている事はどうも間違いなさそうです。
地球における人の立場は人におけるガン細胞の位置と同じだと何かで読みました。つまり、自分が繁栄し増殖することを原因として本体が破滅しその結果自己も滅亡するという事です。大いなる矛盾と言えます。
では人はなぜ地球上に出現したのでしょう。人は全て地球上にある物質で出来ています。身体のどこかだけ惑星Xの物質で出来ている事はあり得ません。つまり人は地球の一部なのです。もうお分かりですね。そう地球は自らが何者であるかを知るために自己を考える装置として人を創り出したのです(とこれも何かに書いてありました)。
考える装置(=コンピューター)が暴走する。まるでターミネーターです。すでに人はあの骸骨ロボットと大差ないのかもしれません。
いずれにしろこれからは観測史上初が連発されるのでしょう。このままでは80年後は四季が二季になるそうです。見知らぬ明日の始まりです。この流れを止める方法を私たちは見つける事が出来るのでしょうか。
話をぐっと身近にするしかありません。まずは栄養と睡眠。何かあったらすぐ逃げる。この三つが肝心ですね。家の断熱も欠かせません。その上でこれから起きるあらゆる事をしっかりと見届けたいものです。