こんにちは。PORTER'S PAINTSの山口です。

近頃のコロナによる環境の変化で、家を模様替えをした!とか、
断捨離をした!などをよく耳にします。

ポーターズペイントでは、以前ペイントしていただいた方が、塗替えや他の壁を塗りたいと言ってくださったり、住まいを心地よくしたいとインテリアに興味を持って下さる方が増えているなぁと感じています。


弊社では、お店に行くのはちょっとまだ心配という方には、
ZOOMによるオンラインご相談も受け付けております。(関東地域限定)
問い合わせはこちらから

ZOOMってやったことがないという方でも、アプリをダウンロードしていただき、
こちらから送ったURLとIDとパスワードで入っていただければ、
スマートフォンでも簡単にできますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。


また、ペイント自体は興味があるけれどなかなか大変なのでは、、、と
思っている方には、まずはペイントに触れてもらいたいなぁと私は思います。

オーストラリアやヨーロッパでは、日常的に家具や壁を塗り替えているので、
家具などのリサイクル率が高く、またそれを買うだけではなく、
それを自分の空間に合うようにアレンジをしています。
そうやって自分のイメージに合うものを自分で生み出す行為はその過程もとても楽しいです。


もちろん、職人技術の必要な場合や、大きな面積、仕上がりのための施工工事もお受けしております。お客様にあったご提案を差し上げますので、ぜひお気軽に!


51_5


こんにちは

ポーターズペイント髙瀬です。


6月と言えば梅雨です。


雨が何日間も集中的に降りじめじめもして、この時期は嫌いな人が多いと思います。
ですが、僕はこの時期が好きです。
雨が降る時に聞こえる音が自然的に感じてどこか落ち着く感じがします。


そんな梅雨ももう終わりに近づいており、もう時期梅雨が明け夏になります。


夏は気温が上がり汗だくな毎日になりますが、
ポーターズペイントは塗装後、乾燥時間により表情が変わる塗料などもあり、
とても面白テクスチャーがあります。


同じテクスチャーでも夏と冬とでは違う表情が出て
とてもワクワクするようなポーターズペイントなので、
是非多くの方に使って欲しいです。


気温が高い日や低い日など安定しない日々が多いので
皆様も体調管理に気を付けてお過ごし下さい。

こんにちは!PORTER'S PAINTS JAPANの渡辺です。

近頃コロナの影響で芸能人がインスタライブを始めたり、リモートで演奏をしたり
仕事においてもzoomで会議をしたり、朝礼をしたり・・・
今まで思いつかなかったようなことを始めるきっかけになったりと
本当に多種多様な動きが見えますよね。

PORTER'S PAINTSでもこんな時だからこそ、お客様によりペイントを身近に感じていただけるよう、お伝えする方法がないかと考えました。

そこで、上記にも記載しましたが、2年ほどコツコツと続けているインスタライブで
3月から4回ほど、配信をしてみました!
下記、過去4回分のご紹介です。よろしければご覧になってみてください。

1回目は『調色の様子&アトリエ探訪』
アーカイブに残せませんでした・・・

2回目は『鉢をDIY!』
https://www.instagram.com/tv/B_9UBg9gnXO/?hl=ja

3回目は『ポーターズペイントの壁を補修!』
https://www.instagram.com/tv/CBFapIaAhgS/?hl=ja

4回目は『ポーターズペイントのある暮らしをめぐって』※ゲストライブ
https://www.instagram.com/tv/CBrf3dbAym6/?hl=ja

特に印象的だったのが、4回目。
ペイント後も繋がってくださっているお客様をゲストにお招きして
暮らしを覗かせていただき、いろいろなお話を伺いました。

やりとりはさせていただいていたものの実ははじめましてのお一人目のゲスト様。
リノベーションしたご自宅へのペイントをいただきました。
いつも雑誌掲載のご連絡をくださったりと(旦那様ご設計のご自宅のため!)、とても密に連絡を取ってくださっていたので今回ご招待させていただきました。

1年前にカラーコンサルを担当させていただいたお二人目のゲスト様。
お引越しを経てポーターズペイントをご新築にペイントいただきました。
いつも#ポーターズペイントをつけて素敵なご投稿をくださっていて、お買い上げ後もinstagramで偶然繋がることができたのでご招待させていただきました。

おふたりとも招待を快諾くださって、本当に嬉しい限りでした。

そして当日、私だけでなくみなさん緊張!笑
そんな中、タッチアップを見せてくださったり、べスポジをご紹介いただいたり
サプライズで残ったペイントで塗った鉢をご紹介くださったり・・・

わたしの進行はぐだぐだだったかもしれませんが、ゲストのおふたりの素敵さに感無量。

こうしてポーターズペイントのある暮らし、空間を大切にしてくださっていて
丁寧に日々を重ねられているお二人と出会えてよかったなあとしみじみ感じました。

またこのシリーズは企画したいなあと思っています。

ゲスト参加希望も受け付けております!


それでは、本日もお読みいただきありがとうございました^^

▼▼PORTER'S PAINTS JAPANのinstagaram アカウントはこちら!▼▼
https://www.instagram.com/porterspaints_jp/?hl=ja
@porterspaints_jp

こんにちは、ポーターズペイントのチャーリーです。

昨日はお仕事で古民家に行きました。

段差がかなりある玄関、木の匂いがする空間、踏むとギシギシに響く床。窓口から差した暖かい陽射し。

ロマンスが詰まっている一軒家。

3年前初めて日本に来た時、わざとairbnbで古民家の民泊を借りた。

綺麗なホテルよりどうしても古民家に泊まってみたかった。

オーナーさんは一階をヴィンテージ家具のお店にして、二階は月に何回か当時の私のような旅人に宿屋として貸す。

その時もオーナーさんから古民家について色々教えてもらった。

今ももう一度そこに泊まりたいと思う。

古民家はどうやって活かしたらいいかな。

そのまま取り壊されてしまったら勿体無いから、修復して、お店にしたり、民泊にしたり、スタジオにしたり。もしくは単純に住むのもあり。

想像したらワクワクして来た。

そういえば、台湾の台南には種子博物館という素敵な場所があります。

古民家のひょっとしたら何かの博物館に出来るのでは。

今月もお世話になりました。

2020年の干支は「庚子」。

干支の周期は60年です。つまり前回の庚子年は60年前。

庚子年というと、いつも大したことが起きるらしいです。

今年も穏やかじゃない一年みたいですね…

こんな時期なので危機が転機という言葉が頭に浮かびました。

台湾にいない間に、すごいことがたくさんありました。

「おかげで」という言葉も使いたくないですが、

遠い州の方々が初めて私の故郷の名前を覚えました。

政府の功績だけではなく、みなさんの努力のおかげです。

危機という転機を活用できる人だけ苦境を乗り越えられますね。

座右の銘にします。