ポーターズペイントでは、本格的な錆を出せるペイントがあるのを知っていましたか?

ベースになるLIQUID IRON (リキッドアイアン) にINSTANT RUST (酸化剤) をかけて、時間が経つと錆が発生します。

しかも、その日の気温や湿度や酸化剤をかける回数によって錆びの出方がかわることがあります。

それでサンプル見本を作るときに塗るタイミングと塗る回数が同じだとしても、乾きにおいて置く場所だけがことなって表情がかわるときもあって、とにかく謎もまだ多いペイントなのです↓↓↓

Img_6754

その格好良さに裏切りがなく、一つの空間にさまざまな姿をみせてくれるのは、このLIQUID IRONに間違いがないです。

Img_6758

今回どういう感じに錆びていくのを毎回見届けることはサンプル作成者としてワクワクします♪

お店や植物の背景として使われることが多いですが、皆様のそれぞれの空間にどう活躍できるかを一緒に考えてみてはいかがですか?

ご来店をお待ちしております!

こんにちは。

ポーターズペイントには全国22箇所に代理店さんがございます。

定期的なワークショップを開催されているところもありますので、

お近くの代理店をぜひご確認下さい。ここをクリック

今日は愛知県のみなさまにお知らせです。

愛知県の代理店のCarafeさんの『春色イベント』のご紹介です。

3月10日(土)~

ポーターズペイントがリニューアルをした新色に合わせて
選びたい綺麗色のクッションやカーテン、ベルギーの花器などが入荷されるそうです。

期間中はお子様向けのワークショップやポーターズペイントの無料体験コーナー、ハギレ市など楽しいイベントをご用意されるそうです。

爽やかな気分とともにぜひ部屋の模様替えのご参考にしていただけたらと思います。

Carafe

詳しくは直接下記へご連絡下さい。
カラフェ/ ZONE C. CORPORATION
http://www.carafe-jp.com/shopinfo/


よくいただくご質問の1つに、

「PORTER'S PAINTSはクロスの上から塗れますか?」という質問があります。

塗れるか塗れないかで答えるならば、答えはYESです。

クロスにも、プライマー+2回塗りの手順で、きちんと定着します。

しかしながら、クロス上の施工はあまりオススメしていません。

なぜか。

クロス上施工では、PORTER'S PAINTSの良さである

骨材と刷毛のストロークによる陰影や質感が100%活かされないからです。

A526f9fc90c14bb784adad331e7c9153

47b7281cf84f4ed3bdbcb4932fe07ec5

陰影や質感は、平滑な下地でこそ美しく表現されます。

クロスにはほぼ、凹凸のある柄がすでに入っています。

その、ほんのすこしの凹凸でも仕上がりに影響が出るのです。

例えば、以下の写真のような、柄の入ったクロス。

PORTER'S PAINTSの色は楽しんでいただけますが、

クロスの柄が塗料より勝ってしまい質感は100%にはなりません。

061e9a8f1c464489b5b65491f4008421

ですので、クロス上に施工する場合

色をつけて雰囲気を変えたい!というご要望のみならば

他社様の塗装の方が良いのではないでしょうか、とお話させていただいております。

クロスを剥がして、質感のあるPORTER'S PAINTSで仕上げたい!というご要望であれば

①クロスを剥がし、②剥離による下地の傷みに丁寧なパテを施し、

③PORTER'S PAINTS PAPER (PORTER'S PAINTS専用 表面が平滑な紙クロスを貼り付けてから ④PORTER'S PAINTSを施工

という手順で承ります。

クロスを剥がした下地がボロボロになってしまうのでは、、という恐れがある場合は

①クロスを剥がさずに、②表面の凹凸を総パテで埋め、③PORTER'S PAINTSを施工

という手順もございます。

空間に、色だけではない特別な仕上げを施したい際には

ぜひ、PORTER'S PAINTSをご検討ください。

NENGO 松川

こんにちは!

PORTER'S PAINTS の渡辺です。

先日、二子新地に誕生する、ある場所でワークショップを開催致しました。

地域の結びつきを大事にする大家さまとその場所のオーナーになる方と共に、

地域の住人の皆さまにお手伝いいただき、一室を完成させました。

詳細はもう少しでお披露目できますので、今日はワークショップに来てくれた

可愛いこどもたちのお写真のご紹介をさせていただきます。

******************

仲良しのふたり!力を合わせて一緒に塗ってくれました♪

Img_3698


みんな仲良し!

がんばったから、手にはペイントべったり!

Img_3699

こちらの男の子。

一年前にお隣のニコルーチェさんで行われたワークショップでも脅威の集中力を見せてくれましたが

今回は倍の時間かけて塗ってくれました!

将来はペイント職人かな?

Img_3700

いかがでしたか?

PORTER'S PAINTSはお子様にも安心な水性塗料で、刷毛で楽しく塗っていただけます。

ご検討されている方はぜひHPからお問合せくださいね。

それでは、次回はこの場所の全貌をお伝え致します!

渡辺でした。

日曜日の午後。人を待っています。3名の大切な友です。友あり遠方より来たる。西の海の方からバスと電車を乗り継いでやって来ます。

生きる事を焦ってはいけませんね。待つことも楽しみましょう。待つ時間も大切な人生の一コマです。1日24時間の全てを楽しみたいものです。

中学の修学旅行で奈良の薬師寺に行きました。「3分間を精一杯に生きなさい」その時の高僧のご説教です。人は24時間頑張り続けることは出来ませんね。それを3分に分け気付いたら24時間全力を尽くしていました、そんな風を目指せといった意味なのだろうと当時私は思いました。

バブルの頃に時任三郎が歌っていました。24時間戦えますか。それが当時のサラリーマンのファイティングスピリットだったのでしょう。しかし時代は移りました。生産性を上げ戦うべき24時間を8時間に凝縮する。そして、充実の余暇を過ごす。これが現代のビジネスパーソンの流儀ですね。やりましょう。3分間脇目も振らずに8時間。おのずと24時間は8時間に凝縮されます。これこそが私達NENGOの心意気です。多分24時間戦うよりはるかに意味のあることだと思います。

先日いつもの井の頭動物園に行ったよ。

長女が2歳くらいから行くようになったので、通い続けて約10年ほどだ。

娘たちも大きくなったので、自転車でサイクリングがてら行けるようになり。

娘たち一番のお気に入りのモルモットを触ったり、見ていて飽きない猿山を眺めたり。

ずーっといるのが当たり前だった象の花子さんが残念ながら亡くなってしまったり。

100円で乗れる遊具で遊んだり。

近くのジブリの森を外から眺めたり。

動物園の近くにある伊勢やで焼き鳥食べたり。

動物園に行くだけだけど色んなことがある。

28580711_1619134308164325_1608346_o

こんないつもの休日がいつまで出来るかな。

そんなことをちらほら思うようになってきた。

多分すこーしずつ反抗期が始まってきているような気がするからだろう。

娘たち、まだまだ親父と遊んでおくれ。

8〜9年前に千葉県教育施設のホール扉にLIQUID IRON + INSTANT RUSTを施工させていただきました。
 
 
施工当時は施工時期などの関係で錆の表情が良くなく、大変ご迷惑をおかけしてしまった現場でした。
 
 
先日、当時(現在も)大変お世話になった設計された方とお会いしてきて、私の中では大変心が痛い、教育施設の話になり、現在ご友人のお子様がその学校に通われているとの事。
 
そこで一番好きな場所はどこ?と質問されたそうで、その子は、施工させていただいた扉の前で、椅子を持って、本を読むのが好きと答えたそうです。
 
 
この話を聞いた時はもう全身鳥肌で涙目になり、とても嬉しく、やりがいを感じました。
 
大変ご迷惑をおかけしてしまった現場ではありましたが、何か伝わったというか、感じてもらえたというのは私にとってとても財産となりました。
 
このような建物を引き続き増やしつつ、引き継いでもらえるきっかけのお役にたてたらなと改めて感じ、気が引き締まりました。
 
施工写真でご紹介できないのは残念ですが、使用いただいた材料はこちらです。
 
経年変化を楽しみたい方は是非。
 
 
伊藤

印象派以前と以降で画家たちが描いている影の色が違うのを知っていますか?

本日は『シュブルール色彩の調和と配色のすべて』を紹介させて頂きます。

Img_9581

著者は19世紀の色彩研究家シュブルール。

彼が与えた影響はみなさんが一度は目にしたことがある印象派の画家たちにもみられます。

その影響が影の色です。

影の色は実は黒やグレーといったモノトーンで描くことも間違ってはいないのですが

シュブルールが提唱した色の対比の効果を取り入れ"補色”を使うことでより効果的に

明暗を表現することが出来ます。

配色法を学ぶ理由、それは人があえてそれを意識せず快適な気分で過ごして頂くためです。

わたしたちポーターズペイントでは、快適さの色のロジックを通して提案しております。


快適な色のある暮らしはポーターズペイントのスタッフがご案内しておりますので

ご相談はホームページよりおまちしております!https://porters-paints.com/

ポーターズペイント 中込

今回は恐ろしい話から。

ある男が訳あってある家に身を寄せていましたが、体調がすぐれず身体が弱っていきます。どうも食事にわずかな毒が入れられているらしいのです。食べると毒で衰弱し食べないと空腹で衰弱する。どうにもならない情況です。

もう何十年も前に読んだ里見八犬伝の恐ろしいエピソードです。全体の内容は忘れましたが、このエピソードだけ戦慄と共に覚えています。

ところで現代の我々の食事や住まいはどうでしょうか。実はこの話に似た状況であるような事はないでしょうか。例えばビニールクロスに包まれた住宅はよく考えてみるとどうでしょうか。

私たちポーターズペイントは自然由来の様々なテクスチャーが出せる材料を世界最多の16色の顔料で色付けする美しいペイントです。

壁に色をつける装飾ではありません。壁に質感を与える仕上げです。空間に温かさと安らぎを与えるペイントです。空間が呼吸を始めます。

「そこに住まう人々を幸せにしたい」私たちポーターズペイントの願いです。

皆様、こんにちわ。

中山です。

弊社も「スケベな街をセクシーな街へ」を目標に取り組ませていただいております川崎の街つくりですが、また川崎の街が変わるかもしれません。

川崎殿町キングスカイフロントに東急ホテルズさん運営の複合施設が、この春新たにOPENします。

ホテル、テラスレストラン、カフェ、ビジネスラウンジ、ライフスタイルストア、大浴場、フィットネスなど様々な用途で使用できる施設が含まれています。

多摩川を挟んで、羽田空港の対岸に位置する場所になるので、飛行機好きにはたまらない環境ですね。

2020年には、多摩川を渡る「羽田連絡道路」が開通するので、今よりも断然アクセスが良くなるそうです。インバウンドの利用者にも好まれそうですね。

現在の殿町周辺は、賑わっているとは言い難いのが現状ですが、

川崎駅周辺だけではなく殿町も賑わっていくことで、地元民からもインバウンドからも愛される街に

段々なっていけば良いなと思いました。

そんな殿町のプロジェクトですが、大手ディベロッパーさんにお声がけ頂き、

弊社もペイントで、お手伝いをさせて頂きました。

主には、水素燃料電池を設置するスペースの装飾と施設の顔となるエントランスになります。

Photo

Photo_2

Photo_8

Photo_5

Photo_6

Photo_7

イメージ通りの仕上がりになり、とても喜んでいただけました!!

街ごとに、街らしさがあると思いますが、

川崎は、今まさに 旧川崎⇒NEW川崎に進化をして

新たな街らしさを形成している最中なんだなと思いました。

中山