みなさん

こんにちは、中山です。

年末最後の施工も無事完了し、安心して年越しできそうです。

041

Img_2049

今年は、様々な物件に携わることが出来ましたが、

新しいチャレンジもあり、上手くいかないこともしばしば。。。

ただそのおかげもあり、例年以上に施工スタッフと切磋琢磨し合えた年となり、

良い経験となりました。

感謝感謝です。

やっぱり、チャレンジしないと世界は広がらないですね~

実際世界の大きさは、変わっていないんですが。。。

目線がね!!上げていかないと。

視野をね!!広げていかないと。

現状維持は、衰退だとよく言いますがまさにそうだなと思いましたし、

まず面白くないな~と思いました。

成長・進化しているかどうかはさておき、

新しいことに目を向けて、チャレンジしないと色々もったいないなと改めて思いました。

来年は、何にチャレンジしようかな。

お花でも生けようかしら。

それでは。良いお年を。

驚きを辞書で調べると「未知のものとの出会いを知らせるといった特色をもった情緒」とあります。意味が分からず驚きです。

そんな中、未知のものと言える発想に出会いました。歴史学者磯田道史氏は著書「日本史の内幕」で歴史好きが推測してやまない、秀頼は本当に秀吉の子供か?の問いに真っ向から向き合っているのですが、その解明方法が驚きでした。つまり、秀頼が生まれる十ヶ月前に秀吉と淀殿が同じ場所にいることが二人が親子である絶対条件になります。そこを古文書から洗い出すのです。

その時期秀吉は名護屋(九州)にいたそうで、そうなると淀殿がどこにいたかで答えが決します。まさに日本史という文系学問に方程式という理系的発想を突っ込んだ考え方です。その発想に学者の知性と信念が感じられ感動すら覚えました。どんなに探しても秀頼様は実は....などと書いてある古文書などあるわけないですね。真実探求のアプローチが一つではないことを教えられました。

そして、問題の淀殿の消息ですが、その時期やはり九州にいたのでしょうか...。その先は磯田氏の日本史の内幕をお読み下さい。

今年ももう終わろうとしています。驚くほどあっという間の365日でした。来年こそ全員で驚くほど充実した年にしたいと決意を新たにしています。

皆様一年間ご愛読ありがとうございました。

素晴らしい新年をお迎え下さい。

皆様

お疲れ様です。

年内最後?の投稿です。ポーターズペイントのニューコンサルタントの向原でございます。

入社してからまだ2ヶ月、もう2ヶ月どう取るかはお任せします。。。

入社前は自由奔放かつ怠惰な生活を送ってましたが、海に行ってサーフィンをしたり、ランニングを毎日欠かさずしていたので、体重を落とすことが簡単だったのですが、入社してからはまったく運動を動かさなくなったのでちょっと増えました....年末年始はさらに太りやすいというのに今からこの有様はまずい....

まずいなーと思いながらも週末は必ず行きたいお店に行って外食三昧、ということで最近行ったお店紹介しちゃいまーーす!!笑

1軒目は大手町にあるTHE CAFE BY AMAN

ランチのあとにアフタヌーンで行きました、イケメンの友人がワインをサービスしてくれました、

ここ今も繁盛店ですがオープン当初は平日でも2時間待ちなんて当たり前でした!!

Img1838


Img1837

2軒目は祐天寺にある東京苑

昔からよく行ってるお店です、ほぼ生で食べれる3秒ロースが絶品、お料理のプレゼンテーションも素晴らしくて、なおかつそこまで高くないのがポイント。

Img2010

Img2013

3軒目は横浜の野毛町にある蛙之介

ここは初めて言ったのですが、THE野毛 って感じの大衆居酒屋です、ケロリン桶に入ったお酒を柄杓で汲んで飲むというほかには無いスタイル、めちゃくちゃ安いです、個人的にはこういうの大好き。

Img2579

4軒目は表参道にあるKINTAN

ここはちょっとお高いですが、その分抜群なお肉!!、焼肉ですが生うにフランもあるメニューの幅広さも特徴的です。まあ頻繁にはなかなか行けないですが.....

Img2943

Img2944

5軒目は日比谷にあるTim Ho Wan

日本初上陸のいわずもがな知れた「世界一安いミシュランのお店」です

飲茶の値段もお味も最高!! 特にチョンファンという生春巻き風??な料理が絶品です。

Img2284

Img2285

6軒目はたまプラーザにあるべこ亭

ここは私が学生時代にアルバイトをしておりました(ほぼ毎日働いてたので勉強は皆無ですね笑)

著名な方も良くいらっしゃるほどの名店なんですよ!!お肉も、前菜も、食事ものも美味、ワインの種類も豊富で使い勝手がとてもいいです

Img2947

Img2948最後になります7軒目は Hacienda del cielo MODERN MEXICANO

ここは学生時代からしょっちゅう行ってました!!いいんですよ雰囲気も、活気も、料理も、お酒も。

テラス席なんかは女の子が喜ぶんですよね~~笑 そういう意味でも鉄板なのではないでしょうか。

めちゃくちゃ燃えてますけどファヒータっていうメキシコ料理です、仕上げににテキーラ掛けて着火している様です。

Img1552

Img3138

番外編:いつもお店は20:00くらいに予約しているので都内だと0次会で必ずTRUNK BARで1杯飲んで胃を元気にしてからいきます。

Img2900

こんなことしてたら痩せるわけ無いですよね、、、

目に余る太り方をしていたらお灸を据えてやってください。

またお店の紹介をしようかなーと思ってますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

価格と料理種類、シチュエーションなんかを教えていただければベストなお店を提案します!!笑

ポーターズペイントのコンサルタント兼お店選びのコンサルタント向原による投稿でした!!

 

インテリアの普及促進活動の中心を担われているインテリア産業協会様が平成30年6月で設立35周年を迎えられました。

嬉しいことに未来のインテリアコーディネーターを多く輩出している専門学校の生徒の皆様に向けた勉強会の講師として毎年お声掛けいただいております。その中で感じたことは、多くの学生様がお客様と協働で住まいつくりのストーリーを作り出そうとしていることでした。

下写真:町田ひろ子アカデミーの生徒様と塗装勉強会風景

1811073

「壁一面からつくる街つくり」

未来のインテリアコーディネーターのみなさんのお力をかりて、ポーターズペイントを手にして頂くお客様と共に身の回りの暮らしから、暮らす街への愛着を広げていけることが新たな楽しみになりました。

家具やファブリックなどのコーディネートにとどまらず、暮らし方のコーディネーターとしてご活躍いただけることを感じた時間になりました。

下写真:町田ひろ子アカデミーの生徒様とペイントワークショップ風景

1811071

こんにちわ。

中山です。

例年11月は、ほどほどな忙しさなのですが

今年は、昨日何をしたか忘れる程の忙しさ。

気づけば20物件以上の施工をさせて頂きました。

デザイナーさんからは、早速リピートのご依頼も頂き、

充実した月となりました。

Img_1746

Img_1991

Img_1993

Img_1973

Img_1805

建築バブルと言われる今、

職人不足が深刻な状態の今、

信頼する施工スタッフと力を合わせて

愛される物件続けていきたいと思いました。

それでは。