高瀬 俊輝 Feed

皆様

こんにちは、PORTER'S PAINTS髙瀬です。

早いもので2月も終わり明日から3月です。

私も入社して2年目が終わり4月から3年目に突入です。

入社して多くの場所でたくさんの現場にて施工をさせていただいております。

今月2月は初めて沖縄での施工をさせていただきました。

最初は「オフィス(会議室等)を海にしたい。」とオーナー様がおっしゃっており、

私の方にお話を設計さんからいただきました。

オフィスを海にすると聞いたとき、

色々な仕上げが頭の中に浮かびワクワクしました。

様々な仕上げと色味をご提案させていただき、

決まったのは大人気「FRENCH WASH」です。

現地で見ることはできませんでしたが、

職人さんから送ってもらった写真では完璧にオフィスを海にできたと思います。

沖縄はやはり「美ら海」

美ら海に負けないくらい綺麗に仕上げられていると思います。

French_wash_3_2

French_wash


北海道から沖縄まで様々な所で施工はできますので、

是非とも地方の物件でもお任せください!!

皆様、こんにちは
ポーターズペイント事業部の髙瀬です。

年が明けて1ヵ月を経ってしまいましたが、
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年明けて早速今月は2物件を施工させていただきました。
1物件目は例年人気の高い仕上げ
「FRENCH WASH」です。

Img_5150_2



2種類の塗料で色ムラを表現する仕上げになります。
住宅はもちろん、店舗やオフィス、商業施設様々な所でおすすめな仕上げになります。

2物件目は私も初めて施工をさせていただいた、
「LIQUD TIN」です。

Img_2481



Img_2479


塗料の中に錫が入っており、
サンドペーパーで磨くことによって独特な仕上がりになります。

今年は今までに施工をしなかった仕上げも施工ができるように、
多くの方にポーターズペイントをご紹介し知ってもらえるように頑張っていきたいと思います。


短いですが来月もよろしくお願いいたします。

皆様

こんにちは、PORTER'S PAINTS髙瀬です。

最近は毎日寒く冬真っ只中だなと日々思う毎日です。

タイトルでも書かせていただきましたが2021年も残すところ8日となりました。

2021年は皆様にとってどのような一年でしたでしょうか。

私自身色々な出来事がありました。

入社前からお世話になっており業務や仕事に対する姿勢、生活態度など多くのことを

ご指導いただいた上司の退職。

上司のお客様の引継ぎ。

後輩の入社。

大型物件のご相談。

色々な事が起き不安点が多く、色々な事に挑戦をしうまくいかないことが多く、

反省点、改善点様々な事が見つかった1年でした。

入社時から面倒を見てもらっていた現上司にも頼りすぎてしまい、

迷惑もたくさんかけてしまいました。

2022年は自分にとってきっかけな時だと思っております。

私自身何事も途中でやめることはせず3年はやることを決めております。

来年は3年目になります。

2021年に反省点をしっかり自分の中でまとめて2022年は一皮むけるように

頑張りたいと思います。

皆様今年もありがとうございました。

2022年も何卒よろしくお願いいたします。

Img_1417_2

皆様、こんにちは。

最近は肌寒い日が続いており、外が暗くなるのも早くなってきました。

タイトルでも書かせてもらいましたが、

10月から第二新卒で「澤本聖也」というスタッフが入社しました。

Img_2271

まだまだ分からないことが多く、

色々な業務で苦戦をしております。

僕もちょうど2年前の10月からインターンに参加してました。

その時は本当にわからないことが多くノートがびっしりになるくらい

メモをとりボールペンのインクの消費が激しかった毎日でした。

今私の方で教えれる範囲で色々なことを教えており、

教える難しさを久しぶりに感じております。

入社前にスイミングで子供たちに水泳を教えていた時のことを最近思い出して、

どうやったら理解をしてもらえるか自分でも考える日々です。

今年の4月に新卒で入社した老川は最近大きな物件を受注しており、

とても頑張っているなと感じます。

澤本も老川に負けず色々な事に挑戦をして頑張ってほしいです。

私も新卒たちに負けずに頑張りたいと思います。

皆様

こんにちは、髙瀬です。

早速ではありますが下に添付した写真は実物か偽物かどちらでしょうか。

Img_2147_2

照明器具が見えているので、すぐわかりますね。

これは実物ではなく絵描きです。

塗装ではなく弊社でエイジング塗装を得意とする職人による絵描きになります。

先日私があるオフィスで、

「オフィスの会議室を海にしたい!」という施主の要望があると設計さんから連絡をいただきました。

海にすると言っても陸から見た海なのか、海の中の水中なのか、上から見た海なのか

色々と発想が浮かびますね。

せっかくなら空も書きたいよね!という職人さんの意見をもらい、

過去に施工をした写真を職人さんよりいただき、設計さんに提案したらとても好印象でした。

「髙瀬さん、海の写真送ってきたよね?」

「〇〇さん、これ職人が描いたんですよ!」

「ほんとに!? 写真かと思ったよ。」

設計さんがびっくりするくらいエイジングが得意な職人さんです。

絵描きを任せたら誰にも負けません。

塗装はその空間に馴染み雰囲気を変えますが、

絵描きはその空間にあたかも実物があるかと思うような存在感を与えます。

塗装でできないことが絵描き(エイジング)では可能で

絵描き(エイジング)ではできないことが塗装では可能です。

どちらも何ものにも代えがたい代物です。

海の施工が無事にできたあかつきにはブログで写真を投稿させていただきます。

楽しみにお待ちください。