皆様、こんにちは。

私、小沢が久しぶりにBLOGを復活させました。

しばしお付き合いくださいませ。

今回は、
‘‘リノベーションって新築とほぼ同じ購入価格にもかかわらず、断熱は中古なりの性能って残念ですよね‘‘というお話です。

BELSを始め、世は高断熱化の波が押し寄せていますね。
先日開催されたHEDA研究会主催「BELSセミナー」もおかげさまで予想来場者数を大きく上回り、「断熱」熱の高さを改めて感じました。

(次回:7月24日(月)18:00~ 詳細はBLOGの最後に)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

断熱パフォーマンスを最大化するために何より大切なことは、何をどのような工法で施するか、ということです。

現在、新築マンション(RC造)の99%以上が現場発泡ウレタン吹付け工法を採用しています。 

採用理由は大きく4つ。要するに他の断熱材には実現できないことですね。

■専門業者が施工する■

多くの断熱建材は、大工さんやボード屋さんなど、専門が異なる職人さんが片手間で施工する。

(一部、東北地方の大工さんが施工するグラスウールの腕前はピカイチです)

■建材形状の安定性■

 グラスウールのように自重で垂れない。コンセントBOX廻りなど切り込みムラが出ず、隅々まで隙間無く施工できる。

■躯体への接着力■

 密着するので躯体と発泡ウレタンの間に空気は入らず、躯体結露しにくい

■つなぎ目が出ないシームレス建材■

 つまり空気が進入する隙間がなく、躯体結露しにくい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一方、新築マンションの販売個数をついに超えた中古マンション。

新築を含め、世にある住宅数のなんと50%以上が無断熱であり、残念ながら中古リノベーション業界ではほとんど発泡ウレタンが採用されません。

なぜでしょうか?

やりたくてもやれない現場環境だからです。

新築とほぼ同じ購入価格にもかかわらず、断熱は中古なりの性能、、、という残念極まりない状況を解決するのが我々NENGO断熱の役目です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NENGO断熱では、リノベーション専用発泡ウレタン吹付工法を開発しました。

↓↓↓ 施工動画はこちら↓↓↓

NENGO断熱 オリジナル リノベ専用発泡ウレタン吹付工法
YouTube: NENGO断熱 オリジナル リノベ専用発泡ウレタン吹付工法


 

 リノベーション物件の現場環境とは、

通常の現場発泡ウレタン工事で必要となる2トントラック車の設置スペースが確保できない。

■動力(3相式 200V 30A)を確保できない。

いかがでしょうか?

リノベーション物件で現場発泡ウレタンを採用するハードルの高さ。一方で、現場発泡ウレタンの施工が可能であれば、お施主様の暮らしに大きく貢献できると思いませんか?

施工価格・施工条件など、お気軽にお問合せください。

NENGO断熱では、自社の専属職人による施工をご提供いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お知らせ HEAD研究会 エネルギーTF主催 BELSセミナー >>>

次回:7月24日(月)

詳細:bels170627.pptxをダウンロード

施工内容:発泡ウレタン吹付け工事

 

現場名:M新築工事

 

G.C.名:J株式会社 

 

パトロールメンバー:小沢、牧野、沼尻、服部、岩原

 

現場の特徴(見どころ):通常よりホースの移動が大変な現場

 

結果:品質に対し指摘があり、注意喚起を行い、当日現場にて是正

1

2

 

梅雨らしからぬ晴天が続いております。 NENGO断熱 牧野です。

昨日、テクノかわさきにて、株式会社NENGO主催 平成29年度安全大会が開催されました。

ご参加いただいた協力会社の皆様、お忙しい中お越しいただき 誠にありがとうございました。

今回は、大会運営スタッフとして参加していたので、 終了までうまくいくかどうかドキドキの連続。

社員や参加者の皆様のご協力により、無事閉会の挨拶が 発せられた瞬間、本当に安堵から

腰が抜けそうでした(笑)

引き続き、来年の安全大会まで無事故、無災害で 、皆さんに安心して

ご活躍いただける、現場管理に努めていきます。

今後とも変わらずご贔屓、ご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

P1010048

P1010010

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■社長ブログ 「的場メモ」

■入居者・オーナー・NENGOでつくる愛着ある空間 「仕立てる賃貸」

■一緒に働く仲間を募集中。

皆様

こんにちは。

耐火・断熱事業の沼尻です。

リノベーションEXPO 2017出展者のお知らせです。

昨年のリノベーションEXPOでは、断熱工事の施工提案で出展させていただきました。

Img_3624

Img_3625

Img_3626

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[★]【ご案内】リノベーションEXPO 2017出展者募集のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リノベーションEXPO JAPAN 2017東京会場について、
事業者ブースおよびカタログブースの出展者を募集致します。

昨年過去最大規模で開催し、3000人を超える来場者で賑わったEXPO東京会場。
今年も同会場で昨年以上の集客、情報発信を目指しています。
是非、このEXPO東京会場で御社の最新情報も発信ください!

<募集形態>
■事業者(会員企業)ブース
出展費用:20万円(税別)
※カタログ設置込(無料サービス)


■カタログ設置
出展費用:4万円(税別)
※カタログはA4サイズ2種類

<リノベーションEXPO JAPAN 2017 概要(全国)>
■開催期間
2017年9月16日(土)~11月19日(日)
 全国8エリア15都市で開催予定

※大阪会場を始め、全国のEXPOでも出展者を募集しています。
ご興味のある方は事務局にお問合せください。

http://www.renovation-org.com/renovation-userweb/downfiles/download/101/

NENGO耐火被覆・NENGO断熱 岩原です。

2017年も半分が過ぎ、もう6月となりました。

梅雨の時期です。時間が経つのはあっという間ですね。

先日7日に梅雨入りしたばかりの関東ですが、2017年の今年は平年に比べて6月は若干涼しく、

過ごしやすい気温になるとのことです。

ただし今年の8月はかなりの猛暑!というのが今年の夏の予測だそうです。

夏を存分に楽しむ為に、十分な暑さ対策を心がけていきたいですね。

NENGOには、夏は外の熱を防ぎ、冬は外へ熱を逃がさない、快適な住環境を提供できるノウハウがあります。

御興味があれば是非一度ご相談ください。御見積・ご相談はもちろん無料です。

さて、先日は都内のとある立体駐車場の耐火被覆の補修を請負いました。

こちらは車が壁面に衝突する事故が起きた為に、壁と共に耐火被覆が剥離してしまっておりました。

取り急ぎ簡易的な補修ではありますが、破損部の施工を行いました。

このような御相談も賜っております。何かお困りのことが御座いましたら是非お声かけくださいませ。

4_2

 

3