4月安全パトロール

施工内容:発泡ウレタン吹付け工事

 

現場名:M4丁目マンション新築工事

 

G.C.名:S建工株式会社

 

パトロールメンバー:小沢、牧野、沼尻、服部、岩原

 

現場の特徴(見どころ):住宅性能等級4等級相当の断熱仕様の現場

 

結果:収まりがあまり無い中高品質で施工を行っていました。

1

2

3

皆様、こんにちは。

NENGO断熱 牧野です。

もうすでに早めにゴールデンウィークに突入!

という方もいらっしゃるかもしれません。

なんて、ウラヤマシイ・・・。

そうは言いながらも、工期は待ってくれませんので

日々日々精進するのみです。

さて、だんだん暖かくなってくると、断熱なんて必要ないのでは?

なんて言い出す方がいまだににいらっしゃいます。

私たちが手がけている断熱工事は冬の寒さ対策だけではありません。

もちろん夏の暑さだけに目を向けている訳でもないです。

私たちは

四季を通じて日々の生活が、快適であること

が大切だと考えます。

例えば、冷暖房に限って言えば、

「最新式の冷暖房機器に頼れば涼しく、暖かい快適な生活ができるじゃない?」

などという意見もあるかもしれません。しかしながら、断熱材の無いおうちは

いわばお料理のときにつかう「ザル」のようなもの。

せっかくの暖気や冷気もすべて隙間からこぼれ落ちてしまいます。

この問題を解決するには、さらに隙間をなくす「気密」などという問題も出て参ります。

そういった問題をひとつひとつ丁寧にすくって解決していくのが、私たちの仕事です。

もし、ご自身で暮らすおうちが何か快適でない、と感じる方。

意外と温熱環境を整えることで解決できることが多いです。

われこそはと思われた方、遠慮なくご一報いただければと思います。

3

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■社長ブログ 「的場メモ」

■入居者・オーナー・NENGOでつくる愛着ある空間 「仕立てる賃貸」

■一緒に働く仲間を募集中。

皆様

こんにちは。
耐火断熱事業部の沼尻です。
弊社がプロデュースさせていただいた、
川崎市高津区にある3階建ての新築物件に発泡ウレタン吹き付け工事をいたしました。
17884195_1414009972006366_346530891

17796823_1414009962006367_523216068

1576

1585

1588

1598

断熱スペックは以下の通りです。
・次世代フロン仕様
・1~3階 壁、梁、柱           35ミリ
・1階床全面(1階のみ)          25ミリ
・2.3階床、天井熱橋折返し(幅450ミリ)  20ミリ
住宅性能等級4等級相当の断熱仕様となっております。
壁、床、天井を魔法瓶のように断熱材で覆うことにより、断熱性能を高め、熱欠損を限りなく0に近づけます。
施工したスタッフは断熱施工歴20年以上の大ベテランです。
スタッフの施工技術が弊社にとっての何よりの財産であると私は感じております。
弊社は、不動産売買仲介業、不動産賃貸業、プロデュース事業、コーポラティブハウス事業、リノベーション工事、ポータズペイント施工、耐火・断熱施工など、仕入れから施工・お施主様への引渡しまで一貫して提案することが出来ます。
その土地にある歴史・気候・風土・文化・時代の変化を読み込み、本質的に価値のある建物作り・提案を行っております。
当事業部では主に断熱をメインとしたコンサルティングを行っておりますので、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

皆様、こんにちわ。

耐火・断熱事業部の岩原です。

まだまだ未熟な私ですが、本日は川崎市にて耐火被覆工事の施工を行いました。

大通り沿い、人通り多数、施工スペースが狭い、そのような現場は特に気を使いますが、

今回は見事に三拍子が揃い、なおかつ強風が吹く中での施工でした。

耐火被覆に使用するロックウールは、その特性から施工の際に細かい綿埃のようなものが

空中に飛散します。

それが人体や車両、近くの建造物にまで飛散しないよう必ず養生を行います。

今回は強風で、吹付けする建築物が吹き抜けの状態であった為、施工する建物は全体を

覆う養生を行い、元請様と共に隣接す駐車場に出向き、車にはカバーをおかけしたりと、

安全な施工を心掛けました。

NENGOは人・周囲の安全に配慮した施工を徹底しております。

是非、施工の際は弊社にご用命賜ります様お願い申し上げます。

Unnamed

皆様こんにちは

NENGO服部です。

先日、社員旅行と称してスタッフ全員とブラタモリならぬ、
ブラNENGOに行ってきました。

内容は、新橋から永田町までの道を
江戸時代の古地図・現代地図を片手に歩くものです。
江戸時代の発展した背景や現代の江戸時代の町つくりが
継承されている部分もあるのだと感じました。

それと同時に立地はよくても廃業している会社なども多く見受けられました。

今後日本は、人口、労働者が減少していく中で
外から収入を得なくてはいけません。

日本人も海外に行く際には、スペインらしさやイギリスらしさなど
○○らしさを求めて海外へ行くケースが多いと思います。

われわれNENGOは、その土地の気候・風土・歴史から
その物件らしさを提案します。

ブラNENGOは、私の中で日本らしさが少なくなっている中で
○○らしさを作らなくては、今後人が集まらなくなると恐怖を感じさせられました。

企画を考えて頂いたスタッフ・費用出して頂いた社長に感謝です。

Img_5181

_dsc4113

Img_5268

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■社長ブログ 「的場メモ」

■入居者・オーナー・NENGOでつくる愛着ある空間 「仕立てる賃貸」

■一緒に働く仲間を募集中。