2017年9月

<今回の施工内容>

半湿式ロックウール吹付工事

<現場名>

K駅前高架下商業施設

<GC名>

M建設株式会社

<パトロールメンバー>

小沢、牧野、沼尻、服部、岩原

<現場の特徴(みどころ)>

線路の高架下の空間を有効利用した建造物で、

高所作業時の安全確保がきちんとなされているかを確認してきました。

<パトロール結果>

・高所作業車を使った作業でも、保護具の着用が徹底されており、

安全に十分配慮し、テンポよく作業を進めておりました。

・場内の整理整頓もきちんとなされており、安全意識の高さが

感じられる現場環境でした。

Fullsizerender_7

Fullsizerender_8

Fullsizerender

皆様

こんにちは。

個人邸発泡ウレタンの現場下見に行ってきました。

Img_0424

Img_0427

壁・梁 t=45 B種次世代フロン

デッキ t=60 B種次世代フロン

床   t=45 B種次世代フロン

以上のスペックで施工予定です。

壁2面はガラス張りになります。

断熱施工としては、厚み・吹付け面ともに高スペックです。

個人邸でも断熱リテラシーが高くなっていることに

断熱工事施工業者としてやりがいを感じます。

施工後の写真は改めて発信させていただきます。

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■社長ブログ 「的場メモ」

■一緒に働く仲間を募集中。