牧野 豊 Feed

みなさん、こんにちは。
NENGO断熱牧野です。

12月は何かと忙しい方も多いと思います。
体調など崩さぬよう、お体くれぐれもご自愛ください。


さて、今日は普段何気なく使うもののデザインの話。


「なんでティッシュペーパーの箱のデザインって、

あんなにセンスが無いのだろう?」

とずーっと疑問に思っております。


大体どうしようもない花柄や、

派手な原色に彩られているイメージがあります。

目立つ方が手にとられやすいからなのか?

または、お年を召された方が見つけやすいように

考えられた仕組みなのだろうか?とか、

ついつい他にすることがあるのに、

色々な余計な事を考えてしまいます。


それが、最近少しずつですが、

少し控えめなシンプルなデザインのものが

浸透してきているようです。

Img_2475

日々、身近にあるものほど、使いやすいデザインや

親しみやすくシンプルなデザインが欲しいなと願って

やまない私でございます。


みなさんは、いかがお感じでしょうか?

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■社長ブログ 「的場メモ」

■入居者・オーナー・NENGOでつくる愛着ある空間 「仕立てる賃貸」

■一緒に働く仲間を募集中。

P.S

風邪の心強い味方。私は個人的にはスコッティ カシミヤが好みです。

もし風邪が治っても鼻水が止まらない場合は、お住まいの断熱が

不十分な可能性がございます。ご心配な方、お気軽にお声かけ下さい。

♯断熱 ♯NENGO

みなさん、おはようございます。

NENGO断熱牧野です。

寒さが厳しくなってまいりました。朝起きるのが億劫になります。

でも、仕事は待ってくれません。

今日も元気に出社します。

電車の中でもマスク姿の方、増えたように感じます。

そんな寒さ本番を前に、今回は私の冬の

お気に入りアイテムを紹介します。

Img_2450_2

その名もシンプル「蜂蜜生姜漬」

いろいろ試しましたが、成城石井さんで手に入る

こちらが、味、パフォーマンスに優れているように感じます。

ちょっとしたノドの痛みがあるときや、風邪ひきそうだなと

思ったときにホットで飲むと、とても体がホカホカします。

体調がよいときは、ウォッカトニックにちょっとたらしてもおいしいです。

是非気になる方、お試しください。

それではまた。

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■社長ブログ 「的場メモ」

■入居者・オーナー・NENGOでつくる愛着ある空間 「仕立てる賃貸」

■一緒に働く仲間を募集中。

追伸:こちらをホットで戴いても、全然暖かくならない方、

   その場合は、お住まいの断熱に問題がある可能性が高いです。

   NENGO断熱は寒さ・暑さのエキスパート集団です。

   お気軽にお声かけ下さい。

みなさんこんにちは。

NENGO断熱牧野です。

今日はセミナー告知です


突然ですが、リノベーション住宅推進協議会が主催する

リノベーション EXPO JAPAN 2015

「リノベーション学校」 特別授業にて

講師を務める事になりました。


詳細は以下の通りです。


■開催日時:2015年11月3日(火・祝)
      17:00~17:45

■開催場所:東京都港区北青山3-5-14 
      青山鈴木硝子ビルB1F

■テーマ:「ヒートショックに立ち向かう!断熱リノベで健康志向の家づくり」

■参加費用:無料(ただし事前予約要)

■「リノベーション学校」 特別授業タイムテーブル

 http://www.renovation.or.jp/expo/area/aoyama/

ぜひご興味ある方はお気軽にご参加ください。

それでは、今日はこの辺で。

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

■東京・神奈川での耐火被覆工事・断熱工事なら㈱NENGO

■半湿式ロックウール吹付け(太平洋マテリアル㈱)

■社長ブログ 「的場メモ」

■入居者・オーナー・NENGOでつくる愛着ある空間 「仕立てる賃貸」

■一緒に働く仲間を募集中。

皆さま、おはようございます。

関東地方も6/8の入梅以降、それらしい天気が続いています。

蒸し暑い日が続き、睡眠不足の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それでも、今日も出陣です。

行くからには覚悟を決め元気に参りましょう。

さて、6/2のブログで紹介させていただいた、マンション改修工事が始まりました。

打ち合わせ時の状態がコチラ 

壁・天井とも我が物顔のカビだらけ状態でした。

1

この状態から、カビの生えた建材を除去、

落とせるカビもケレン等で落とします。

いわゆるスケルトン状態になりました。

2

さあ、いよいよ私たちの出番です。

3

専用の機械を使って吹付けていきます。吹付け後、すぐ固まります。

隙間無く密着するので、壁内結露も起こりにくいのが特徴です。

こちらが、吹付け直後の様子です。

4

まだ、養生の跡も生々しいフレッシュ状態。

この状態の時に厚みのチエックや、吹付け面に

不具合が無いか確認していきます。

そして、養生を外して、掃除をすると、こんな姿に。

5 

NENGO断熱は、お住まいの暑い・寒い、

温熱環境のアレコレにおこたえしています。

それでは、皆さまごきげんよう。

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン

みなさん、こんにちは。

NENGO断熱牧野です。

どうやら九州地方が梅雨入りしたようですね。

私は今日、通勤路にあるクリーニング屋さんに、

冬のコートを出してきたばかりです。(笑)

先ほど、気象庁のホームページに載っている梅雨入り予想を

調べてみたのですが、まだ関東地方の予想日は発表されておりませんでした。

さて、梅雨といえばカビの季節。

重度のアレルギー体質である私にはつらい季節なのですが、

今回マンションの改修工事のお打ち合わせでの1コマ。

お邪魔する前に、玄関先ですでに鼻水が止まらなくなり

どうしたものかと、部屋に入って納得。

62_2

こんな状況です。

物件は昭和53年築で無断熱のRCマンション。

北側のお部屋が見事にカビにやられておりました。

今回、フルリノベで壁を壊すのを機に、断熱も施工したい

とのご希望でした。

まだまだ、このような無断熱のマンションというのは多く、

今後人口減によって、相続による売却やお住み替えなどで

市場に眠っているストックも多く出てくるはずです。

是非途方にくれる前に、私たちNENGO断熱にご相談ください。

親身になって解決策考えます。

そして優秀(過敏)なカビセンサー担当もついてきます(笑)。

それでは、今日はこの辺で。

■断熱リノベーション専用 現場発泡ウレタン