こんにちは!

防衛隊の佐々木です。

今回は1ヶ月程入った現場になります。

あまり出来上がりまで見る事は無いので見れた時は

いつも感動します!

まちづくりの一環を担ってる実感を得られるいい機会になりました!

27c94449776a489796de1368afab0465


こんにちは。

地球防衛隊の中臣です。

3月も終了間際、

暖かくなりさらには新しい後輩が入ってきます。

そんな私は社会人3年目に突入します。

この2年間色々な出来事がありましたが、

一瞬のように早く感じます。

さて、3年目の社会人となると

1人前にできることが求められます。

世間的には、

・自立的・主体的に行動すること

・常に問題意識をもって職場改善に取り組むこと

・後輩指導を率先して実践すること

・上司へのフォロワーシップと後輩への関り

このように求められることが変化していくそうです。

また自分を取り巻く環境もものすごいスピードで変化していきます。

2年経った今でも、わからないことが多いですが、

ものすごいスピードで過ぎる日々を大切に過ごしていきたいと思います。

今後とも精進していきますので

3年目もよろしくお願いします!

Img0863

※写真は同期の石川 集丸さんです。

こんにちは地球防衛隊の芹澤です。

今日は耐火被覆について少し突っ込んだ話をしてみたいと思います。

自走式の駐車場や倉庫、最近は躯体をデザインとして見せているお店など

身近な場所で見かけることができます。

Blog2_2

そしてこの一見綿みたいに見えるのがきちんと効果を発揮しているかを

確認するのが「比重検査」というものです。

Blog

upこれが検査結果です。

厚みに対して、綿とセメントの割合が取れ、乾燥した状態で規定の重さになっているか。

規定の式でその合否を割り出します。

以前「吐出量検査」の記事がありましたが、ここに結びつきます。

きちんと躯体となる鉄骨を守れるか。

地球防衛隊は今日も皆さんを守るべく精進しておりますeye

みなさんこんばんは。

株式会社NENGO 地球防衛隊 牧野です。

久しぶりにブログに戻って参りました。

気が付けば、街中でも早咲きの桜がちらほら見られたり、

すっかり春うらら・・・といった感じですが、

なかなか、解除されませんね。緊急事態宣言。

私たちのような、工事現場に身を置く者としましては、

どうしても完全リモートで物事を進めるというのは、おそらく

不可能という中で、アフターコロナの環境に対応していくしか

ありません。

対応と言えば、進化論で有名なダーウインが残した言葉で

『この世に生き残る生物は、激しい変化にいち早く対応できたもの』

というものがありますが、実はこれはダーウインの言葉では無かったとする

話があるようで、自分が信じていた世界は実は嘘八百?!という、本当に

世の中何が起こるか分からないものです。

だからこそ、自分がかかわる現場については、嘘・偽りなく、真正面から

向かい合っていかねばと強く思います。結果、緊急事態宣言の中でも、

必要・緊急な外出が増え、リモート勤務が声高に叫ばれる中、現地に赴くという

矛盾が発生する訳ですが、どうかご理解いただけますと幸いです。

もちろん無駄に現場にお邪魔をすることはありませんので、ご安心下さい。

次回、このブログに登場するときには、緊急事態宣言も解除され、世の中が

良い方向に向かっていることを願いつつ、本日はこれにて。

追伸 今、お手伝いしている某現場の一部分ですが、ちょっと某人気アニメの

「無限城」チックな感じが面白いなーと思い添付してみました。

Img1809

どーも!地球防衛隊の石川です!

本日はご紹介したいニューフェイスがいます!!

こちら!!

Img_5520

ウレタン吹付機のガンの部分さんです!!(※消臭剤で言うスプレーの部分の一部です)

ニューフェイスというよりも遥かにベテランさんでした。笑

先日機械整備に立ち合った際に出会いました。

今までウレタン吹付の施工現場は何度も見ていましたが、

機械の仕組みを見たのは初めてでした!

いくつもの部品が合わさり、普段見ているガンの形になるのです!!

仕組みが分かれば簡単だと思うのですが、今の自分にはさっぱりでした、、、笑

施工だけでなく、

このような機械の知識も発信していきます!!