川崎市 耐火被覆工事現場

皆様、こんにちわ。

耐火・断熱事業部の岩原です。

まだまだ未熟な私ですが、本日は川崎市にて耐火被覆工事の施工を行いました。

大通り沿い、人通り多数、施工スペースが狭い、そのような現場は特に気を使いますが、

今回は見事に三拍子が揃い、なおかつ強風が吹く中での施工でした。

耐火被覆に使用するロックウールは、その特性から施工の際に細かい綿埃のようなものが

空中に飛散します。

それが人体や車両、近くの建造物にまで飛散しないよう必ず養生を行います。

今回は強風で、吹付けする建築物が吹き抜けの状態であった為、施工する建物は全体を

覆う養生を行い、元請様と共に隣接す駐車場に出向き、車にはカバーをおかけしたりと、

安全な施工を心掛けました。

NENGOは人・周囲の安全に配慮した施工を徹底しております。

是非、施工の際は弊社にご用命賜ります様お願い申し上げます。

Unnamed