チャーリー Feed


三回目のブログになりました。チャーリーです。

皆さんはどんな三月をお過ごしたでしょうか。

桜も既に咲いているね。

今年は初めてこの場所のさくらを見ることができた。

今月は先輩達の営業や現場についていくが多い。打ち合わせの内容も最近ではだんだん解るようになって、自分成長したかな?と思えるようになってきた。

でもまだまだだ。

知れば知るほど自分がまだ無知だと実感する。

毎日落ち込んだり、嬉しかったり、励まされたり。

色々忙しかった月でした。

コロナの流行で心配ことが増えて、これからちょっと大変なことになってしまうかもしれないか。

自分と他人を守るように精一杯できることをしよう。

来年も桜が咲くから、楽しみにしている。

91059431_212754239949104_1521329256

今から別の国に引っ越すなら、みなさんは何を持っていくでしょうか。

もし荷物の制限は30KGだけだったら、何を選ぶ、何を捨てるでしょうか。

この質問に迫られたのは大学卒業の時、台湾から香港に帰るときでした。

荷物は30KGしか飛行機に乗せない、ハンドキャリーを加えてもせいぜい37KG。

それ以外の持ち物全て処分とのことで、沢山な物を捨てた。

大好きなランプ、集まっていたガラスの瓶、課題で描いた絵。服に読み終わった雑誌。

今まで必要だと思ったもの意外と必要ではなかった。

それを機に、自分がどれ程無駄なものに囲まれて生活しているのをはっきり分かった。

家でずっと生活していたら、絶対そんなこと一生気付かないと思う。

家だったら物をずっとしまう場所があるから。

でも家は人が住む場所で、物の倉庫じゃない。

それを気づいた後、家中に埃被ったものを沢山捨てた。大切な物と本当に必要な物だけを残った。

それだけ家が一気に居心地が良くなった。スペースも広く感じた。

あんなに買い集めてたのに、あっさり捨てた。

今買い物に行く時も常にそれをルールにしています。

スーツケースに入れないものは買わない。

二年以上使わなさそうなものは買わない。

もう無駄な物に囲まれて生活しなくていい。ストレスもそれで大分減った。

今の自分なりのゆるいミニマリズムですかな。

もしものが溢れていることに悩んでる方は是非このシチュエーションを想定して、

一回30KGのスーツケースを詰めてみてください。

そしたら、自分にとって本当の必要な物がわかるから。

おすすめです。

皆さん、初めまして。

香港出身のチャーリーです。1月からポーターズペイントの新メンバーになります。

よろしくお願いします。

この間はNENGO HOTELSが運営しているスワローで行われた新年書初め会に参加しました。

日本の文化を知るチャンスになりました。

私のような海外から来て、働く人もこれからたくさん増えいきます。

それをきっかけに、日本と他文化との架け橋に成れたらと思います。

入社前にポーターズペイントの縁の地、オーストラリアに一ヶ月間ぐらい行きました。

街を歩けば、違う膚色、髪色、瞳の色を持っている人達が肩を並んでコミュニケーションを取っているが目に入る。英語の訛りは皆それぞれで、生き方もきっと皆それぞれ。

互いの文化、意識を尊重しながら生活をする。

多分、自分にとってオーストラリア行った甲斐はそれかもしれません。

ウォンバット、カンガルー探しに遠いどころまで運転して。船で海に出て子供連れの鯨も見た。

様々な人たちとお話をして、今まで想像したことのない事を経験した。

いまオーストラリア火事が起きてしまいましたが、一日でも早く良くなるように、オーストラリア政府が動いています。

自然災害の前では人間はとても無力だと痛感しました。

そのために、私たちは環境を守るためにどう動くべきか、改めて考えさせた。

以上、初めてのブログでした。これからもよろしくお願いいたします。

84235111_604359307071092_7575728320



こんばんは。
ポーターズペイント梶原です。

今回は、最近行った素敵なご飯屋さんを紹介したいと思います。

素敵な点をお伝えすると、
・雰囲気が良い
・接客が丁寧
・料理が美味しい

黒と白で統一されてる空間に大きなガラスで空が見えてお店自体はそんなに大きくないのに開放感がある落ち着いた雰囲気でした。

店員さんの心づかいは、料理を持ってくるタイミングや飲み物提、お客さんは、多かったにも関わらず焦らず落ち着いた対応で丁寧に接してくれて楽しい時間を過ごせました。

コースのご飯も1つ1つ丁寧に説明をしていただいた後に食べるので1番美味しい食べ方ができて幸せでした。

私がそのお店に行ったキッカケは、年に1度の大切に日だったのでいったのですが、その年1度の時間を充実した時間にできました。

お店に来る背景は、みんな違うけれど1人1人の時間を使っているという意識を高く持ってるからこそのプロの対応なんだとかんじました。

相手の事を1番に考えるって簡単そうに見えて簡単じゃないと感じます。

簡単じゃない事を簡単そうにやっているお店でとっても素敵でした!

また、行きます。



休みの日をなにするかとよくブログで書いてるポーターズペイント梶原です。

休みの日にしていることを書きたいと思います。
今までは、休みの日は、疲れて寝るか仕事のことを考えてソワソワしてましたが、最近は、仕事も環境もほんの少しだけ慣れてきて休みの日美味しい食べ物を食べるようにしています。

食べたいと思った物を食べる!
ラーメンや海鮮やお肉!!

意外と営業でも休みの日の過ごし方で盛り上がったりもします。

休みの日でもセンサーを張りながら行動するのも悪くないな。と思います。

皆さんはどんなお休みをお過ごしですか。

この質問で、是非休みの過ごし方を改めて考えてみるのはどうでしょうか。
改めて考えると視野が広がるかもしれないですね!私も考えます!

それでは、季節の変わり目の今を服装や景色で楽しみましょう(^^)