チャーリー Feed

おはようございます。

ポーターズペイントのチャーリ―です。

月曜日までは緊急事態宣言でずっとリモートワーク続いていたが、

今は衛生対策を徹底にして出社しています。

リモートワークで中々会えない他部署の同僚たちとも顔合わせができて、

嬉しかったです。

アフターコロナの世界はきっと元に世界と違うものになる。

その世界に合わせるために、

今皆さんはきっと色々な試しをやっています。

そういえば、交換留学でアメリカに行った友たちが緊急帰国しました。

元々夏休みは当地でポランティア活動をする予定だったが、残念ながら、

それができず、日本に帰って十四日自主隔離をしていました。

隔離でどこにも行けないが、その代わりにどうやって十四日間を充実に過ごせるように、

前向きにプランを立てました。

その圧倒的前向きさに励まされました。

多分、このご時世で、その友たちのように、

元々計画を立てたものがうまくいかなくって、

挫けしまっている人もたくさんいると思います。

雲の向こうは青空さー

今持っている時間を自分のできることに使いましょう!

以上です!

来月もよろしくお願いいたします。

こんにちは、ポーターズペイントのチャーリーです。

リモートワークも二週目になりました。

こうしてお仕事ができるのも沢山の人たちが支えてくださるおかげです。

そういえば、最初日本就職を志望した一部の動機は、

東京五輪で、これからの日本社会がどのように変わっていくかが知りたいからです。

人や国家の意識、テクノロジー、スクラップアンドビルド、それらの全てが東京五輪で、

とんでもないスピードで変わっていくだろうと思いましたが。

新たな原因で世界がひっくり返されています。

これからは全自動化の世界が訪れるかもしれません。

街中のお店が無人商店に代わり、

医者、養護施設はロボットを導入して、消防士など危険性の高い職業もロボットに変わってくるでしょう。

子供は学校行かなくても、AIで知識を教わる。

コロナの訪れは、全自動化までに至る時間を思いっきりに短縮してくれました。

この先の世界はどうなるのでしょうか。

最近は殺菌効果のあるペイントの需要があるのではないでしょうか、と考えております。

なんちゃって。

家で踊りながら今日の仕事を終わらせましょう!

家にいる時間が増えたから、目に入る物はできるだけ自分の好きな色に揃いたいです。

みんなが好きな色は何色ですか?

Img_4994_2


三回目のブログになりました。チャーリーです。

皆さんはどんな三月をお過ごしたでしょうか。

桜も既に咲いているね。

今年は初めてこの場所のさくらを見ることができた。

今月は先輩達の営業や現場についていくが多い。打ち合わせの内容も最近ではだんだん解るようになって、自分成長したかな?と思えるようになってきた。

でもまだまだだ。

知れば知るほど自分がまだ無知だと実感する。

毎日落ち込んだり、嬉しかったり、励まされたり。

色々忙しかった月でした。

コロナの流行で心配ことが増えて、これからちょっと大変なことになってしまうかもしれないか。

自分と他人を守るように精一杯できることをしよう。

来年も桜が咲くから、楽しみにしている。

91059431_212754239949104_1521329256

今から別の国に引っ越すなら、みなさんは何を持っていくでしょうか。

もし荷物の制限は30KGだけだったら、何を選ぶ、何を捨てるでしょうか。

この質問に迫られたのは大学卒業の時、台湾から香港に帰るときでした。

荷物は30KGしか飛行機に乗せない、ハンドキャリーを加えてもせいぜい37KG。

それ以外の持ち物全て処分とのことで、沢山な物を捨てた。

大好きなランプ、集まっていたガラスの瓶、課題で描いた絵。服に読み終わった雑誌。

今まで必要だと思ったもの意外と必要ではなかった。

それを機に、自分がどれ程無駄なものに囲まれて生活しているのをはっきり分かった。

家でずっと生活していたら、絶対そんなこと一生気付かないと思う。

家だったら物をずっとしまう場所があるから。

でも家は人が住む場所で、物の倉庫じゃない。

それを気づいた後、家中に埃被ったものを沢山捨てた。大切な物と本当に必要な物だけを残った。

それだけ家が一気に居心地が良くなった。スペースも広く感じた。

あんなに買い集めてたのに、あっさり捨てた。

今買い物に行く時も常にそれをルールにしています。

スーツケースに入れないものは買わない。

二年以上使わなさそうなものは買わない。

もう無駄な物に囲まれて生活しなくていい。ストレスもそれで大分減った。

今の自分なりのゆるいミニマリズムですかな。

もしものが溢れていることに悩んでる方は是非このシチュエーションを想定して、

一回30KGのスーツケースを詰めてみてください。

そしたら、自分にとって本当の必要な物がわかるから。

おすすめです。

皆さん、初めまして。

香港出身のチャーリーです。1月からポーターズペイントの新メンバーになります。

よろしくお願いします。

この間はNENGO HOTELSが運営しているスワローで行われた新年書初め会に参加しました。

日本の文化を知るチャンスになりました。

私のような海外から来て、働く人もこれからたくさん増えいきます。

それをきっかけに、日本と他文化との架け橋に成れたらと思います。

入社前にポーターズペイントの縁の地、オーストラリアに一ヶ月間ぐらい行きました。

街を歩けば、違う膚色、髪色、瞳の色を持っている人達が肩を並んでコミュニケーションを取っているが目に入る。英語の訛りは皆それぞれで、生き方もきっと皆それぞれ。

互いの文化、意識を尊重しながら生活をする。

多分、自分にとってオーストラリア行った甲斐はそれかもしれません。

ウォンバット、カンガルー探しに遠いどころまで運転して。船で海に出て子供連れの鯨も見た。

様々な人たちとお話をして、今まで想像したことのない事を経験した。

いまオーストラリア火事が起きてしまいましたが、一日でも早く良くなるように、オーストラリア政府が動いています。

自然災害の前では人間はとても無力だと痛感しました。

そのために、私たちは環境を守るためにどう動くべきか、改めて考えさせた。

以上、初めてのブログでした。これからもよろしくお願いいたします。

84235111_604359307071092_7575728320



こんばんは。
ポーターズペイント梶原です。

今回は、最近行った素敵なご飯屋さんを紹介したいと思います。

素敵な点をお伝えすると、
・雰囲気が良い
・接客が丁寧
・料理が美味しい

黒と白で統一されてる空間に大きなガラスで空が見えてお店自体はそんなに大きくないのに開放感がある落ち着いた雰囲気でした。

店員さんの心づかいは、料理を持ってくるタイミングや飲み物提、お客さんは、多かったにも関わらず焦らず落ち着いた対応で丁寧に接してくれて楽しい時間を過ごせました。

コースのご飯も1つ1つ丁寧に説明をしていただいた後に食べるので1番美味しい食べ方ができて幸せでした。

私がそのお店に行ったキッカケは、年に1度の大切に日だったのでいったのですが、その年1度の時間を充実した時間にできました。

お店に来る背景は、みんな違うけれど1人1人の時間を使っているという意識を高く持ってるからこそのプロの対応なんだとかんじました。

相手の事を1番に考えるって簡単そうに見えて簡単じゃないと感じます。

簡単じゃない事を簡単そうにやっているお店でとっても素敵でした!

また、行きます。



休みの日をなにするかとよくブログで書いてるポーターズペイント梶原です。

休みの日にしていることを書きたいと思います。
今までは、休みの日は、疲れて寝るか仕事のことを考えてソワソワしてましたが、最近は、仕事も環境もほんの少しだけ慣れてきて休みの日美味しい食べ物を食べるようにしています。

食べたいと思った物を食べる!
ラーメンや海鮮やお肉!!

意外と営業でも休みの日の過ごし方で盛り上がったりもします。

休みの日でもセンサーを張りながら行動するのも悪くないな。と思います。

皆さんはどんなお休みをお過ごしですか。

この質問で、是非休みの過ごし方を改めて考えてみるのはどうでしょうか。
改めて考えると視野が広がるかもしれないですね!私も考えます!

それでは、季節の変わり目の今を服装や景色で楽しみましょう(^^)



ポーターズペイントの梶原です。

9月14日〜10月6日まで川崎の東口の広場で社会実験フェスを開催中。

交換型本屋のbookbook📚
ストリートピアノ🎹
美味しいフードトラック🚚

など色々なコンテツがあり楽しめる空間です。
ストリートピアノでは、有名youtuberさんも演奏に来ていただいてます!

明日は、広場で朝ヨガ🧘‍♂️🧘‍♀️も行います!
ヨガマットも先着30名様にお貸出しも可能です。
会社行く前に秋晴れの下でヨガを行うといつもより体が活性化されて仕事も楽しくなるかも?!

社会実験フェスは、今週までの開催になりますので是非、立ち寄ってみてください!

入社して半年、ポーターズペイント事業部の仕事だけでなく色々な視点の働き方を体験でき大変ながらも楽しく頑張っております。

引き続き駆け抜けたいとおもいます。


こんばんわ。
ポーターズペイント事業部の梶原です。

夜風が気持ちかよくなり過ごしやすい夜になりましたね。
暑い夏ががあっという間におわってしまいそうです。
学生の頃に比べると夏の終わりを早くかんじます。

学生の頃は1ヶ月近くあった夏休みが社会人になって数日の夏休みになり1日1日の休みを大切に使おうと思いながらも寝てしまうお休みが続いてる気がします。

休みの日の使い方をどう使うかで仕事のモチベーションも変わるのかなと最近思い始めました。

沢山寝るのもよし、勉強するのもよし、自分の好きな場所に行くのもよし、スポーツをするのでもよし、イベントに参加するのもよし

改めて、今、自分の為になることはなんなのかを考えてみようかなと思います。

夏も沢山楽しんだので季節が変わる秋のお休みは、なにを楽しもうかなと早くもワクワク

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、睡眠の秋、芸術秋

何の秋にしようかな〜
春夏秋冬を感じれる外回りの営業で考えたいと思います。

では、9月も頑張りましょう。


ポーターズペイント梶原です。


梅雨が明けて暑い日が続いてますね。
皆さま体調は、大丈夫でしょうか。

本日、朝からもうすぐ着工の現場に現場調査へ行ってきました。

現場は、とっても暑く扇風機一つ。
熱中症にならないか現場の方々が心配になりました。

今日の現場に行った時に感じた事は、
1つの空間を作りあげる為に何人の人が携わっているかと考えるとすごいちっぽけな存在のような大きい存在のような。

一つ一つのこと作業が積み重なって出来上がった空間だと思うと携わった1人1人の全ての人が身内にも感じます。

この暑さの中で関わる方々が安全に竣工できるように少しでも早く、施工前の準備を整えることを意識しようと強く感じた1日でした。

8月も暑い暑いと言わずに頑張ります。