HaaT 表参道店


2月末から色のお打ち合わせを重ね

細部までこだわった案件がついに完成しましたのでご紹介します◎

HaaT表参道店

期間限定の装いです。

6e34b01ede7b42e3b3a94cadd3c6dd4c

下は施工中の写真。

0771716d70e245e2ad805ad695f879d6

D59e6f45d98c4920822741ef00f97841

MDFを8種の図形にくりぬき、

そのピースを約100個ずつ、6色のEGGSHELLで塗り分け

くりぬいたパネルには、柔らかく上品なピンク系カラーの

FRENCH WASHを施工しました。

余談ですが

620個の細やかな塗装を施してくださった職人さんは、なんと

「夢の中でも図形のピースを塗ってました…」と仰っていました。

通常、プラスターボードに塗装する際は2回塗りですが

今回の下地は色が乗りにくく、3〜4回塗りをしています。

夢に出てくるほど、大変な作業だったということですね、、

FRENCH WASHは、しっかり色づく下色と

透明感のある上色とを組み合わせで色づけるので

単色ではないもの

たとえば、葉っぱの色、空の色、複数の色の糸でつくった衣服の色との

相性がばつぐんに良いです。

べた塗りの色よりも深くて、

輪郭のぼやけたような柔らかな印象を与えてくれます。

今回の案件は、

ストーンペイントやダッチスサテンなども候補にありましたが

最後はFRENCH WASHの色の魅力が一押しとなり

デザイナーさまに選んでいただきました!

(とても雰囲気の柔らかなデザイナーさまでした!)

表参道行かれる際は

ぜひHaaTに足をお運びください◎

https://www.isseymiyake.com/ja/news/2259

5b7db50ac8b24ed197ecbb648f9ab110